旅するように暮らしている
浜松と東京を行き来している関係で、移動が月平均2回。(猫のミトンも)
東京滞在中は打ち合わせやら、人と会うやら、お仕事やら、、、。
慌ただしくも愉しい、毎日が旅のよう。

今週もいろいろありました。
+++まとめて旅日記+++

6月6日
古くからの大切な友人H嬢と吉祥寺ハモニカキッチンで夕食。
d0121381_2362859.jpg

仕事のことから介護のことまで。私たちももう長いよね。
いつもありがとう。彼女の大好きな『カバ』で乾杯!

6月8日
猫風°呂メンバーズと「猫のタロー」&「オオカミの子」
美術館の梯子ツアー。よチコさんが車を出してくれました。感謝!

まず平塚美術館
長谷川潾二郎展。
平日にも関わらず混み合っていてビックリ。日曜美術館効果かな?

画集で見て想像したとおりの精緻な画面。でも思った以上にうす塗りの筆致。
独特の空気感。タローの絵は小品で、波打つキジ柄と息遣いが聞こえてきそう。
d0121381_14402952.jpg

アイスクリームを描いた卓上の静物や、「キャラメル」を描いたサムホールが
とても気に入った。大変満足。

d0121381_23144021.jpg

懐かしい茅ヶ崎の「えぼし」本店に滑り込み。
しらす丼と潮汁。美味しかった!
相変わらず昼間から賑わっていました。

一路、葉山へ。
湘南の海!久しぶりだな〜。テトラポットの猫たちは元気かしら?

神奈川県立近代美術館〈葉山館〉話の話(ノルシュテイン)
d0121381_23192776.jpg
d0121381_23193790.jpg


膨大な数の絵コンテ、デッサンが展示されていて見応え十分。
ふたりの頭の中のイメージが絵に抽出されていく様が追体験出来ました。

そしてやっぱりかわいい。オオカミの子とハリネズミ。

もはや10年ぐらい前になるか、阿佐ヶ谷ラピュタの上映会で入手した
オオカミの子のTシャツが大好きでした。

色も抜けたので、藍グレー色に染め直してヘビーローテーションで着ていました。
d0121381_2323402.jpg

ついに襟元もボロボロに。でも捨てられなくてとってある。

今回あれば買いたかったけど。あまり欲がないのかな?
キャラクターグッズは殆どなし。POST CARDを購入。

帰りは鎌倉小町散策も!〆は武蔵新城の知る人ぞ知る
ベトナム料理店で生春巻きやフォーを食べて大満足♪
(安い!裸足のかわいいコドモがいます)

よチコさん、みんな、どうも ありがとうー!!

6月9日
国立歩記の暑気払い会で憧れの 「うかい鳥山」 へ。。。!!
Mさん手配の大きなワゴンとすんばらしい運転であっというまに会場へ。
d0121381_232956.jpg

山里にひっそりと佇む数奇屋造りの集落が暗闇に
夢のように浮かび上がっていました。ワクワクワク。。。
水車の音や鳥のさえずりが心地よい。お部屋は川の脇にありました。
d0121381_23313038.jpg

       ぎうにくすみびやき。レアでペロリ、といただきました。

丹誠込めたお料理ともてなし、庭の設え。そしてやはり語らい。
蛍のはかない美しさも初体験。すばらしかったです。
蛍ってお尻から下の方向へフワ〜ッと光るのですね。
お部屋に紛れ込んだ蛍チャンを皆で観察。

Sさま、得難い機会を与えてくださいましてありがとうございます。
食いしん坊ニャン太も洗心で専心いたします!
(意味あってるかしら?!)

6月11日
kさん宅にて持ち寄りLunch。
d0121381_2337304.jpg

手作りサラダ、子メロン漬け、パン、ソーセージ、etc.
真ん中の赤い蓋の瓶詰めは
TOKARASEという不思議ペースト。
鎌倉農産物直売所 奥のこれまた不思議cafeにて購入。

女子が3人集まるとなんとやら。。。
やっぱり大好きな人たちとの会話が最高のスパイス。
美味しく食べることって生きていく上でとても大切。
明日への活力が湧いてきます。

みなさん、どうもありがとう。
毎日噛み締めています。

そして今回の東京滞在は。。。

新たなる旅立ちへのステップ。
国立猫小屋を7月末に畳み、浜松へ仕事部屋を移すことになりました。

時間的余裕に乏しいここ数年でした。
いつも時間との戦い。肉体的かつ精神的につらい時期もありました。
加えて家族の要望もあり、前々から考えていたことで
自然の成り行きだと思っています。
ここまで私を送り出してくれた家族に深く感謝です。

いま仕事の合間にお部屋の整理&梱包をしています。
溜まった荷物を分別して捨てることから始めています。

旅猫ミトンも長期滞在は今回が最後かな?

d0121381_23473292.jpg

        えーそうニャの?
d0121381_2348141.jpg

        ま、いっか。。。ア! そこの段ボールどかすニャ!!

と、段ボールの上を陣取り指示を出す、現場監督ミトンくんでした。

転居についてはまた改めまして関係各位にお葉書でご報告いたします。

人生は旅。まだまだどこまでも続くことでしょう。

人との関わりを大切に。感謝の心を忘れずに。

新しい試みもできそうな予感がする、今日この頃。

長々とすみません。お読みくださいましてありがとうございます(^^)
[PR]
by nekomiwa | 2010-06-13 23:56 |
<< スムースリッチでピクルスを漬けてみた ミトンが猫びよりに登場! >>