タグ:捕物帳! ( 2 ) タグの人気記事
節分DE捕物帳[弐]失敗!
きのうは節分で新春!
豆まきは節分が亡き母の誕生日ということも手伝って
懐かしくも大切な行事です。

ところが。
鬼を払う前に鬼が出た。

お昼を何にしようかな〜、と考えてたら直売所の音が鳴りました。
(コインをいれると音がする仕組みにしてます。)
あれ、軽い音だったな、、、と見に行くとなかには2円。
200円の里芋が(わたしが丁寧に手洗いしたもの)
2円で買われるとは、これ如何に?

道に出たら足早に去り行くおじさんひとり。
「チョット!」と呼んだら。
逃げた。

途端にわたしも走る走る!!

「まてえ〜〜、このひと泥棒ですぅぅ〜〜!!!」と叫びながら
100mほど走りましたが私の足が追いつけ無くて(><)
スーパーの駐車場で取り逃がしました。

そしたら若い男性が走りよってきて
「ダ、だいじょぶスカ?」
と心配してくれた。
「ああ〜、芋か〜、強盗かと思いましたよ」とも云われたけど。

見て見ぬ人が多い中、こんな若者もいるのね、と一寸嬉しかった。
ビデオも撮ったし、窃盗犯の顔は心にしっかり刻みました。

夜にはしっかりと鬼を払ったのは云う迄もありません!

「福は〜内」というときは口に入れて食べました。
煎り大豆って甘くて美味しいな、と再確認。

d0121381_1595743.jpg

鬼と抜け殻。鬼が来たらじぃじが喜んだ!
最初ミトンもこのお面にビビってたけどいまは慣れちゃって
匂いクンクンですぐバレる(^^;)

あと。今日は体のあちこちが筋肉痛です。トホホです。
全力疾走したのウン十年ぶりぐらいかもな〜。
基礎体力をupしてまた窃盗犯には立ち向かいたいもの!?

***かぶりもの、きぐるみ、といえば
今出てるTVBrosの「中の人特集」深いです***


1/20〜30に開催しました、猫風°呂展[弐]、無事終了しました。
関係各位の皆様、お立ち寄りくださいました皆様に御礼申し上げます。
また展示画像を準備中ですので、乞うご期待くださいませ。

[PR]
by nekomiwa | 2011-02-04 15:21 | 季節 | Comments(2)
2010年11月24日13時00分。窃盗犯、とんまえる。
東京出張から帰ってからというもの
大根の抜き菜をする日々。

d0121381_203958.jpg


お味噌汁なんかの具にちょうど良いので
ちょこちょこ洗っては直売にだすことにしました。

かがむ作業で腰も痛い!ひと抜き1円、ぐらいか?と
計算しながら冷たい水で洗い、せっせと袋詰め。

沢山入って美味しそうです。

そんな日々の業務の。一日目のお昼に事件は起きました。

なんと私 窃盗おばあさんを「とんまえ」ました。
(浜松の方言で 捕まえる の意)

お昼の支度にうちに戻って準備中に、窓から おばあさん を目撃。
ナント、おばあさん(以下O)は大根抜き菜を手にそのまま自転車で
立ち去らんとする瞬間!

実はOが取るのは確認出来ているだけでこれが2回目。
(カメラにバッチリ収まっていたのでよ〜く風貌を記憶していた)

いそいで走って呼び止めて詰問。
「一袋100円ですけど?」と私。

「ああ〜、奥さん、お金入れるところを勘違いしました」
といきなりでまかせを云うO。

「勘違いじゃないよ!」
とっさの嘘で私、スイッチが入りました。
「初めてじゃないですよね?」「コチラは顔覚えてんですよ。」

しぶしぶ認めてお金を差し出すO。

そのあと夫も呼んでいろいろ詰問。
最初は反省してくれれば放免するつもりでした。
でも。
いろいろいろいろ話すこと全て嘘をつくので私も夫も堪忍袋の緒が切れた。
もうあとは警察しかないね、と。

うなだれ土下座するO。なんとかして勘弁してほしいとおんおん泣き出した。
(このころにはすこし芝居がかってきた)

警察を待つ間、椅子を勧めても「腰が痛くて座れない。。。」
(自転車乗ってたけど、、、?)地べたで泣き続ける。
うちの玄関先で世間に可哀想な年寄りをアピールするかのような態度。

警察はパトカー2台、バイクですぐ来ました。
手続きが煩雑で、全て終了する迄に2時間を要しました。

警察官は手慣れた物でどんどん取り調べ&質問。

「死んでしまいたい〜〜」となくoに
「そんなこと軽々しく云うもんでないよ!」と一喝。

書類には
「万引き」でなく「窃盗」と書かれていました。

。。。。言葉からして重いね。

たったの300円と思われるかもしれないけど。
(抜き菜が100円、以前盗られたさつまいもが200円)
お年寄りにそんな仕打ちしなくてもと思うかもしれないけど。

とにかく許せなかった。

実はほかにもまだ3人もいる。巧妙な犯人が。
顔が大きく映らないから特定が難しいし
立件も難しいけど。嘘つきの行動は確実にカメラに納まっている。

ヤラレタ、、、。
夜、勘定して、足りないときの悲しい気持ち。
どんな気持ちで盗った野菜を食べるというのか?
理解に苦しむのでした。

警察官曰く、最近は蜜柑の直売の窃盗が多いとか。
NETで調べても全国の無人販売の入金率、おそろしく低いらしい。
(ちなみにうちは確実に勘定しているので入金率は90%以上です)

あんまりごっそり盗られるから直売やめる農家もあります。
無人販売は売り手と買い手の信頼関係、人間の善意だけを前提にして成り立つもの。
それをいとも簡単にバキバキ壊す大人たち。

かといって人出もない忙しい農家には無人販売は有り難い形態でもあり。
猫が番をしてくれたらな、と思うのですが(^^;)

d0121381_21205171.jpg

かわいい直売所にこんなことは書きたくないのだけれど。
汚い大人に対抗する為に、あえて。

d0121381_21315423.jpg

ヒゲ社長の作ったお金入れ。
透明でお金が入るところがみえます。
音でインチキも暴けます(1円とか5円だと軽い音)
一枚ずつクルクル回るとこも作って苦心した労作なのに中学生に破壊された((>_<。。。
この子は親と先生と謝りにきました。(反省の色は??でしたが)

無人販売に「良心市」と看板掲げてるのをNETで見ました。
ナイスネーミング。
諸外国では多分無い形態でしょう。

心と心のやり取り。そんな日本の良心を守っていくためにも。
いつもうちの野菜買ってくださる心優しい人たちの為にも!

断固として戦います(キッパリ!)


ps.在京中、ドヨ〜ンと暗くなるマイナー話を聞いてくださったみなさまアリガトウ!!御陰さまでひとり「トンまえ」ました!吐き出すことの大切さも体感。
[PR]
by nekomiwa | 2010-11-29 22:12 | | Comments(7)