タグ:剪定 ( 4 ) タグの人気記事
門松の剪定:初体験記!
松の木がぼうぼうと伸びてしまったので、
思い切って剪定をしてみることにしました。

d0121381_23145874.jpg


なにしろ、何年も手が入っていないので、枝がビッシリ生えていて
見るからに手強い感じです。

〈剪定初日〉
d0121381_22391351.jpg

まだまだ頂上にたどり着けません。本来ならば上から剪定したいところですが、
チクチク小枝と葉が刺さるので、上に進めないのです。
少しずつ登る算段で。


〈剪定二日目〉
d0121381_22405671.jpg


段々とコツが掴めてきて上に登れるようになりました。
剪定鋏と高枝切り鋏を使い分けて。ちょっぴり松らしい風情も出てきました。

〈剪定最終段階〉
意外に最上部の枝が太くて難航しましたが、なんとか登頂!

記念にパチリ。
d0121381_22472365.jpg

  命綱も装着しております。我ながらなんだか猿っぽい。。。

d0121381_23105998.jpg

                トリ?
d0121381_23223290.jpg

         枝に腰掛けるのが気持ちいい。

+++発見その1+++
木の上は地上が猛暑でも嘘みたいにさわやか!
「森のひと」(=オランウータン)の気持ちがちょっぴり分かるような気がしました。
すごい感動。。。ツリーハウスも気持ちがいいんだろうなあ。

+++発見その2+++
門松の枝が階段状になっていて、小枝のところも平面で
乗れるように設えてあります。
(ご先祖様、そして、おとうさん、ありがとうございます)
枝は直角に曲がって生えるみたい。イラストでよく描きますが、
ほんとうにこうなってたんだ、と納得。

+++発見その3+++
松の樹液の香りはベルガモットにも似た良い香りであること。
(ベタベタですがね)頂上付近の若い松の実は緑色で、
まるでパイナップルのような甘い香りがしました。
これ、エッセンシャルオイルになりそうです。(開発したい!?)

d0121381_22443939.jpg

切り過ぎかな?とも思いますが、かなりすっきりしました。
御陰さまで得難い体験をさせてもらいました。

また登ってお手入れしたいと思います。
[PR]
by nekomiwa | 2008-07-15 23:15 | | Comments(4)
ざくろ、弾けました。
今年はざくろが沢山実をつけました。

d0121381_20231144.jpg


例によって剪定もさぼりがちなので、高く伸びた枝から
ザクロが重たそうに、ブラブラ下がっております。

そこで、先週どうやらいつ収穫するのか気を揉んでいたらしい、(笑)
梅の師匠Iさんがご主人とともに剪定に来てくださいました。

    剪定前。伸び放題。。。
d0121381_2022169.jpg

    剪定後、スッキリ。
d0121381_20205241.jpg

きちっとしてらっしゃる(そしてお酒好き)
ご主人は気になって仕方がなかったみたい。
ご指導ありがとうございました!!
「これで来年も沢山成る……」とつぶやかれておりました。(^ ^)

うちも真似してホワイトリカーに漬けこんでみました。
どんなお味なんでしょう?楽しみです♪
d0121381_20192213.jpg
[PR]
by nekomiwa | 2007-10-31 20:28 | 季節 | Comments(3)
サル、を植える。
生まれて初めて、木を植えました。

お家の仕事で、小道のデザインから木の植え付け、グランドカバーの植え込みまで、
すべて夫とこなしました。
小道はずいぶん前に完成していたのですが、植栽は後回しに。
先週、ようやく浜松の花木センターへシンボルツリーを選びに出かけたのでした。

ちょうど、シーズン。第一候補の「さるすべり」。
紫もいいけど、白いのもステキ♪

d0121381_20521792.jpg

一目惚れの紫サル。値札に「サル」と書いてあってなんだか可笑しい。

こちらはここへきて初めて知った、「常磐万作」。第二候補。
赤い小花が可憐です。これは意外と、いろんな生け垣に使われていて(でも目立たない)重宝されている木みたい。

d0121381_20572888.jpg

この2種類と、その他諸々の木で迷いまくり。
一日ではなかなか決められなくて、三日目にしてようやく決断!
(結局、最初写真を撮った一目惚れのやつでした。)
さるは¥5000、小道のグランドカバーの代金含め、¥15000程度でした。

植え付け前。

d0121381_2101710.jpg

植え付け後。
d0121381_20483186.jpg


なんちゃって庭師。わ、、私ってドチビですなあ。(^^;)
d0121381_214068.jpg

グランドカバーには母からもらった姫蔓蕎麦と蛇のひげ。
d0121381_21223090.jpg

              おおきくなあれ。

面白かった!!!さるすべりの木1本で確実に景色が変わりました。
これは機会があれば、どんどこ、植え付けたいものです。
(あんまりないんですけどね〜)
猫の額のお庭でも1本、2本。
家をたてるならぜひとも木のスペースを!!!お進めします!
(木がある土地ならその木を生かして設計するとか)

木も植えられないような狭小な家なら賃貸でいい!と思うのは
私だけでしょうかね??

+++++++++さてさて+++++++++++
秋の夜長のミトン坊ちゃん。


d0121381_2117438.jpg

   ネズミいじりながらのtv鑑賞。
d0121381_21184183.jpg

ちゃっかりペア型sofaを陣取っています。(人用)
ただいま、2.8kg!まだタマ付きです、、、!
[PR]
by nekomiwa | 2007-10-01 21:27 | | Comments(7)
ヤンゾーコンゾー
マキの木の剪定をしました。
遠州地方ではマキの木のことを「ホソバ」ともいいます。
そして、お楽しみは「ヤンゾーコンゾー」です。

d0121381_0344069.jpg

この赤いのと緑色のくっついたものが「ヤンゾーコンゾー」
なんだか愛嬌のある名前です。
d0121381_054420.jpg

先の部分が種、付け根が花たく、だそうで、熟すとこんな赤紫色に。
グミみたいでおいしいのです♪

これがマキの木。いろんな形で庭木として重宝されています。
d0121381_0412180.jpg

            頭をすこし残してみました。ちょっとヘンテコ??
d0121381_0414465.jpg

            角丸。夫作。

ボーボーに伸びまくっていたので、とてもスッキリしました。
[PR]
by nekomiwa | 2007-09-21 00:56 | | Comments(6)