タグ:ミトン ( 116 ) タグの人気記事
2009年ものの梅漬け発掘。
月末の引っ越しに向けて、荷物の梱包を始めております。

今日は台所の戸棚をやっつけてました!
すると、シンクしたの棚からなんと。。。

去年漬けたまま干していない梅漬けを発掘♪

丁度梅雨もあけたことだし、これ幸いと、土用干しも開始!

d0121381_21345128.jpg

3日ほど干せばちょうどいい塩梅になるでしょう。
(ものの本にも減塩しなければ一年越しの梅も干してOKと書いてあるので)

今年はいつものU師匠の南高梅が成りが悪く手に入らなくて
引っ越しもあるので「梅干し」はあきらめていたのでした。

けがの功名ならぬ、引っ越しの功名です!

d0121381_21382381.jpg

こちらは先週U師匠からいただいた
紫蘇の葉。500gもありました!全部紫蘇ジュースにしました。
これで一年アレルギー知らず。(のはず)
ありがとうございます!

d0121381_21513456.jpg

先月作った梅ジュース、激ウマ〜♪
今年は黒糖+お酢を100cc加えたのでコクがあります。
梱包作業の疲れも吹っ飛ぶ!
画期的です炊飯器で作る梅ジュース

ミトンもまたもや一緒に上京。手伝ってくれてます。(箱に入ったりネ)
住み慣れたこの空間、いろんなものを作り出せたこのお部屋に感謝を込めて。
キチンとお返ししたいと思っております。

ということで。バリバリがんばりま〜す!!

d0121381_21484720.jpg

d0121381_2149468.jpg

              ボクは もうねむいにゃ〜〜♪
[PR]
by nekomiwa | 2010-07-17 22:01 | くいしんぼう | Comments(5)
うらなりキュウリとミトンくん
スムースリッチを(キュウリ)毎日収穫しています。
ゴロゴロ、ニョキニョキ。コロンとした可愛い奴です。

最初に作った宣伝pop、キュウリの大きさが今のと違うので、
本日再撮して作り直しました。

d0121381_21441321.jpg


ところで今日気がついたのですが。
「うらなりキュウリ」という言葉。

毎日すごい勢いで成長する、キュウリ。
葉影の実を見落とすと。次の日とんでもなく大きいキュウリちゃんと
遭遇します(^^;)まさに「うらなり」。。。。

まるでそれはズッキーニ。はたまたウリ ? ぐらいでっかくて笑えるぐらい。

で、またミトンと大きさ比較。
d0121381_214842100.jpg


もお一枚(^^;)    ……くんくん。
d0121381_21511516.jpg


短めの品種なので、大きさ、伝わらないかしら?

毎食キュウリ!キュウリ三昧の毎日。

++++++++
d0121381_220010.jpg
先日漬けたピクルスもいい塩梅に♪
二日で食べられました。
あまり柔らかいのは好きでないので、
早めに食べなくては!
[PR]
by nekomiwa | 2010-06-27 22:02 | | Comments(4)
猫のテレパシー
猫の世界には特別な伝達方法があるらしい。

6/13に書いた記事を読んで、近所のyさんがコメントをくれました。

yさんはウチの愛猫ミトン(♂猫3さい)と顔見知りのシバちゃん(♂猫7さい)
の飼い主さんで徒歩1分の超ご近所さん。

「ミトンくんと遊びにきて」と仰ってくださったので、
ミトンには「あしたシバちゃんちに遊びに行くよ〜」と声をかけておきました。

すると。その当日。お約束のAM10:00の一時間前、AM9:00頃のこと。

「ニャニャ!!!」と騒がしく興奮するミトン。

トリでもいるのかな?と窓を見ると。

d0121381_21443450.jpg


なんと、塀の上にシバちゃんの姿が。
2猫、見つめ合ったまま。
「ゔゔ……!!」と呻きながら、どうにかして近つ゛きたいミトン。

シバちゃんはおとなしく塀の上に座り込んでいます。

で、15分ほど経過後、シバちゃんは姿を消しました。
悔しがる、ミトン!

お約束の10時に伺ったら、もうシバちゃん、
二階でゴロンとしていました♪

ミトン、あんなに会いたがってたくせにいざお宅に行くと
ビビリン坊の本領発揮(?)

シバちゃんの方がお兄さんだからかニャ?
すぐにクンクン、遊びに誘ってくれます。

d0121381_2150423.jpg

カーテンの影にかくれるミト。シバちゃん優しくクンクン。

d0121381_21504066.jpg

今度はテーブルの下に逃げ込む、ミトン。
d0121381_21552863.jpg

シバちゃん、猫パンチ!ミトちょっぴり応戦(^^;)

d0121381_21511693.jpg

お次ぎはテーブルの上に移動!シバちゃんも呆れ気味?

d0121381_21515262.jpg

逃げ道の確認か?全く、ナニやってんだか(^^;)

鼻チューしたりして、小1時間でタイムオーバー。
お互いによい思い出となったでしょうか?

お迎えにみずから来てくれたシバちゃん。
猫の不思議を垣間みたひとときでした♪


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミトンのまとまった上京はこのときが最後の予定なのでした。
心残りは子猫時代に遊んでくれた、お兄さん猫「うにちゃん」と
会わせることが出来なかったこと。
猫にテレポーテーションが出来たらフッ、といつでも会えるのに
ニャ。。。。。ミトン、うにちゃん、oさん、ごめんネ(ノД`)・゜・。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by nekomiwa | 2010-06-24 22:13 | | Comments(8)
旅するように暮らしている
浜松と東京を行き来している関係で、移動が月平均2回。(猫のミトンも)
東京滞在中は打ち合わせやら、人と会うやら、お仕事やら、、、。
慌ただしくも愉しい、毎日が旅のよう。

今週もいろいろありました。
+++まとめて旅日記+++

6月6日
古くからの大切な友人H嬢と吉祥寺ハモニカキッチンで夕食。
d0121381_2362859.jpg

仕事のことから介護のことまで。私たちももう長いよね。
いつもありがとう。彼女の大好きな『カバ』で乾杯!

6月8日
猫風°呂メンバーズと「猫のタロー」&「オオカミの子」
美術館の梯子ツアー。よチコさんが車を出してくれました。感謝!

まず平塚美術館
長谷川潾二郎展。
平日にも関わらず混み合っていてビックリ。日曜美術館効果かな?

画集で見て想像したとおりの精緻な画面。でも思った以上にうす塗りの筆致。
独特の空気感。タローの絵は小品で、波打つキジ柄と息遣いが聞こえてきそう。
d0121381_14402952.jpg

アイスクリームを描いた卓上の静物や、「キャラメル」を描いたサムホールが
とても気に入った。大変満足。

d0121381_23144021.jpg

懐かしい茅ヶ崎の「えぼし」本店に滑り込み。
しらす丼と潮汁。美味しかった!
相変わらず昼間から賑わっていました。

一路、葉山へ。
湘南の海!久しぶりだな〜。テトラポットの猫たちは元気かしら?

神奈川県立近代美術館〈葉山館〉話の話(ノルシュテイン)
d0121381_23192776.jpg
d0121381_23193790.jpg


膨大な数の絵コンテ、デッサンが展示されていて見応え十分。
ふたりの頭の中のイメージが絵に抽出されていく様が追体験出来ました。

そしてやっぱりかわいい。オオカミの子とハリネズミ。

もはや10年ぐらい前になるか、阿佐ヶ谷ラピュタの上映会で入手した
オオカミの子のTシャツが大好きでした。

色も抜けたので、藍グレー色に染め直してヘビーローテーションで着ていました。
d0121381_2323402.jpg

ついに襟元もボロボロに。でも捨てられなくてとってある。

今回あれば買いたかったけど。あまり欲がないのかな?
キャラクターグッズは殆どなし。POST CARDを購入。

帰りは鎌倉小町散策も!〆は武蔵新城の知る人ぞ知る
ベトナム料理店で生春巻きやフォーを食べて大満足♪
(安い!裸足のかわいいコドモがいます)

よチコさん、みんな、どうも ありがとうー!!

6月9日
国立歩記の暑気払い会で憧れの 「うかい鳥山」 へ。。。!!
Mさん手配の大きなワゴンとすんばらしい運転であっというまに会場へ。
d0121381_232956.jpg

山里にひっそりと佇む数奇屋造りの集落が暗闇に
夢のように浮かび上がっていました。ワクワクワク。。。
水車の音や鳥のさえずりが心地よい。お部屋は川の脇にありました。
d0121381_23313038.jpg

       ぎうにくすみびやき。レアでペロリ、といただきました。

丹誠込めたお料理ともてなし、庭の設え。そしてやはり語らい。
蛍のはかない美しさも初体験。すばらしかったです。
蛍ってお尻から下の方向へフワ〜ッと光るのですね。
お部屋に紛れ込んだ蛍チャンを皆で観察。

Sさま、得難い機会を与えてくださいましてありがとうございます。
食いしん坊ニャン太も洗心で専心いたします!
(意味あってるかしら?!)

6月11日
kさん宅にて持ち寄りLunch。
d0121381_2337304.jpg

手作りサラダ、子メロン漬け、パン、ソーセージ、etc.
真ん中の赤い蓋の瓶詰めは
TOKARASEという不思議ペースト。
鎌倉農産物直売所 奥のこれまた不思議cafeにて購入。

女子が3人集まるとなんとやら。。。
やっぱり大好きな人たちとの会話が最高のスパイス。
美味しく食べることって生きていく上でとても大切。
明日への活力が湧いてきます。

みなさん、どうもありがとう。
毎日噛み締めています。

そして今回の東京滞在は。。。

新たなる旅立ちへのステップ。
国立猫小屋を7月末に畳み、浜松へ仕事部屋を移すことになりました。

時間的余裕に乏しいここ数年でした。
いつも時間との戦い。肉体的かつ精神的につらい時期もありました。
加えて家族の要望もあり、前々から考えていたことで
自然の成り行きだと思っています。
ここまで私を送り出してくれた家族に深く感謝です。

いま仕事の合間にお部屋の整理&梱包をしています。
溜まった荷物を分別して捨てることから始めています。

旅猫ミトンも長期滞在は今回が最後かな?

d0121381_23473292.jpg

        えーそうニャの?
d0121381_2348141.jpg

        ま、いっか。。。ア! そこの段ボールどかすニャ!!

と、段ボールの上を陣取り指示を出す、現場監督ミトンくんでした。

転居についてはまた改めまして関係各位にお葉書でご報告いたします。

人生は旅。まだまだどこまでも続くことでしょう。

人との関わりを大切に。感謝の心を忘れずに。

新しい試みもできそうな予感がする、今日この頃。

長々とすみません。お読みくださいましてありがとうございます(^^)
[PR]
by nekomiwa | 2010-06-13 23:56 | | Comments(8)
ミトンが猫びよりに登場!
ミトンくんとわたし、あこがれの雑誌「猫びより」さんに載りました!

d0121381_2329986.jpg


purina Oneというcat foodの広告です。取材を受けてイラストも描きました。(P12.13)
ミトン君、普段食べてる銘柄なので、撮影もスムーズに進行。
美味しくて体によくて、なにより去勢後の猫の体重増加を抑えてくれます。

素直にポーズするミトン。編集さんとカメラマンさんに
「ミトンくん、スゴイ!」と褒められて(おだてられて?)
まんざらでもない様子でカメラに納まっていました。

d0121381_23373946.jpg
ニャンのこと?
  



ぜひぜひお手に取ってご覧ください。
創刊10周年で、豪華3大ふろく付き♪

猫びより
NO.52 2010年7月号 
6月11日本日発売!
定価950円(税込)


   
[PR]
by nekomiwa | 2010-06-11 11:00 | おしごと | Comments(5)
猫を描いた「はせがわりんじろう」というひと
つい最近知った画家「長谷川潾二郎画文集」を毎日眺めております。

d0121381_23584489.jpg


「現実は精巧に出来た夢である」

絵を描くってこういうことだよな。。。
絵を眺め、文章を読むにつけ、忘れかけていた感情が蘇ります。
じわりじわりと、心に響いてきます。

代表作の愛猫タローの絵、本物を見てみたい。
猫や画家の息遣いも聞こえてきそうな、静かな空間。

猫の絵にはヒミツがあるのですが、
これは名随筆、「タローの思い出」でどうぞ御堪能ください。

幸運なことに只今、
平塚市美術館にて回顧展開催中です!

全国巡回する模様。
平塚→下関→函館→宮城
ん〜、やっぱり平塚しか行けないよね〜!?(^^;)

      

 +++ネズミ遊びお預け中のミトンくん+++
d0121381_23394573.jpg

          まだすこしイタイのにゃ。


長谷川潾二郎画文集(はせがわりんじろう) 求龍堂
タローの履歴書、タローの思い出、は必読。


今週末5/30のNHK日曜美術館も特集!
 
[PR]
by nekomiwa | 2010-05-28 00:00 | 読書 | Comments(0)
災難ふたつ
災難その1

法事が近つ゛いているため、5月20日から庭木のお手入れをしています。

かなりホッタラカシだったからボーボーで。
槙の木やら檜やら。旦那がバリバリやって、私が拾う。

大分すっきりしてきました。
昨日今日は大雨で小休止。

ところが剪定を始めた二日目の夕方に首にチクっとした違和感を覚えました。
仕事を終えて顔を洗う程度で、夕飯の支度。
そのまま夜お仕事をしていました。
すると、ナント、首周辺がポツポツ赤く腫れている!?

d0121381_22411235.jpg

お見苦しくてスイマセン(^^;)
もうかゆくてかゆくて。
手持のステロイド軟膏をぬり就寝しましたが痒くて眠れない。
檜にでもやられたのかしら??
と次の日病院に行きました。

幹部を見て先生はズバリ。
「毛虫だね」

「でも姿は見えなかったのですが。。。?」

聞くと、毛虫の毛は繊毛で毒針毛。コレが飛び散り、附着するだけで刺さってかぶれるのだとか。

「スチブロン」なる強めのステロイド軟膏を頂いて帰宅しました。

で、お家に帰ってからケンサク!!

+++毛虫皮膚炎+++で出てきましたよ〜〜。

抜粋すると

毛虫は、危機を感じると毒針毛を空中へ大量に
発射して身を守るという習性を持っています。
したがって、毛虫に近づいただけで皮膚に毒針毛が刺入し、
炎症を起こす場合もあります


おお〜!まさにこのとおりのケースかも。
すこしビビりましたね。すぐさま作業着やら帽子、等々洗濯機にぶち込んだのは
言う迄もありません。
ちなみに旦那は全然症状なし。木の上にいてバリバリやってたからと思われる。
私は下にいて粉っぽいもの浴びまくりでした。。。その中にお毛毛が。。。!?

で、ど〜おしてもやらなくてはならない場合も多々あるので
対処法も伺いましたよ。

*目の詰まった作業服を着用
*首元はタオルで塞ぐ(コレはしてたんですがね)
*すぐさま洗い流す
*もしも毛虫が付いたと思われたらガムテープで幹部の繊毛を除去する

うう〜む。なるべく近寄らないのに越したことはなさそう。


災難その2

5月18日。ミトン君が夜旦那の足下にまとわりついてて
(最近甘えん坊なのです)バランスチェアの曲げ木に足を踏まれる事故が発生。
11時だったけど病院に電話をしたら転送されてお返事をくれました!
(M先生感謝です!)歩けるようなら足は折れてないから明日来院下さい、とのこと。でも痛そうで、足を曲げてしきりに舐めてる可哀想なミトン。

次の日、レントゲンを撮りましたが幸い骨に異常はなく、
とてもキレイな状態で。「ホッ!!」
(画像、、、欲しい、と思った)
消炎剤を五日分頂いて帰宅。

d0121381_2259490.jpg

薬は飲み終えたけど、痛みはまだあるようで、
やたらに舐めたり手を振ったりしています。
なので、ネズミ遊びは当分お預け。ミトン君はたいそう不満気味です。

私のほうは薬が効いて昨晩からようやく安眠出来るようになりました。

でももうコリゴリ( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)
毛虫はいまがまさにシーズン。今年は大繁殖かもしれませんよ。
いつもはあまりいない松の木にも大きな黒い毛虫がゾロゾロ。。。

皆様も 毛虫と バランスチェアの下に入り込む猫(!)には
くれぐれもご用心くださいネ!
[PR]
by nekomiwa | 2010-05-24 23:27 | いきもの | Comments(5)
☆真夜中の密かな愉しみ☆
野良仕事が忙しいので、ミトンくんと遊ぶのが真夜中(^^;)

眠いので目を閉じながら、テキトウに(ご免ね、ミトン)
ネズミのオモチャをぶん回して。
ミトン、ダダ〜〜ッと走り狂ったかとおもうと、なんか急に静か。

ん?と目を開けると。。。

d0121381_103139.jpg


窓に張り付くミトン!
家政婦は見た!? ミトンはやっぱり動物だから音に敏感。
真っ暗な景色の中に、何者かがうごめいている様子です!!

d0121381_134144.jpg


あんまり真剣だから邪魔したくなりマス。。。♪
「なんかいるのぉ〜〜??」

d0121381_144028.jpg

「ジャマするにゃあ〜〜!プンプン=3」

ミトンくんの真夜中の密かな愉しみ♪
朝起きると必ずカーテンがちょこっと開いてて、可笑しいのです。
[PR]
by nekomiwa | 2010-05-15 01:10 | | Comments(2)
端午の節句のお誕生日
ミトンは2007年6月2日にうちにやってきました。

動物病院では推定月齢1ヶ月と言われたので、
わかりやすく5月5日を誕生日としました。
(ジーラは生まれたの春かもという話しだったので
3月3日のお雛様にしてました。)

今日、3歳となりました。


ご近所、餅はまなさんの、おいし〜い 柏餅。
d0121381_2063593.jpg


d0121381_207737.jpg

やっぱりクンクンするミトン。


++++++++++++++++++++++++
猫の年齢の数え方も諸説ありますが
一年目----20歳
以後-------4歳ずつ

を採用すると、ミトンは28歳の男盛り?

23歳で亡くなったジ〜ラは。なんと
108歳!!!
++++++++++++++++++++++++


家猫はいくつになっても可愛いままだし、大人になってもよく遊びますね。
ミトンもまだまだとことん!遊びます。忙しいときは遊び足りないだろうな。
今日もいまから。(夜8時デス)バリバリ遊びますよ〜〜。

元気にのびのび。暮らして欲しいです。
[PR]
by nekomiwa | 2010-05-05 20:19 | | Comments(5)
紫モクレンの天敵とは?
昨日の大風で庭の紫モクレンがだいぶ散ってきました。

d0121381_18171273.jpg

香りを楽しみたいので二枝を切り花に。とーっても良い香りなのです。

お花はうちではテーブルには決して置きません。

なぜならば。………お部屋の中にお花の天敵がいるから。


       にょき〜〜ん!!
d0121381_18181613.jpg

d0121381_18183072.jpg

      忍び寄る天敵猫!?
      右フック、左フック!!!

d0121381_18191853.jpg

d0121381_18194477.jpg

哀れ、シモクレンちゃん。花びらがギザギザ。
高いとこに置いたのに。なんで届くのか??


花びら、食べても良いのかわからないです。
*よゐこは真似しないように(^^;)

[PR]
by nekomiwa | 2010-04-30 18:28 | | Comments(0)