<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
猫を描いた「はせがわりんじろう」というひと
つい最近知った画家「長谷川潾二郎画文集」を毎日眺めております。

d0121381_23584489.jpg


「現実は精巧に出来た夢である」

絵を描くってこういうことだよな。。。
絵を眺め、文章を読むにつけ、忘れかけていた感情が蘇ります。
じわりじわりと、心に響いてきます。

代表作の愛猫タローの絵、本物を見てみたい。
猫や画家の息遣いも聞こえてきそうな、静かな空間。

猫の絵にはヒミツがあるのですが、
これは名随筆、「タローの思い出」でどうぞ御堪能ください。

幸運なことに只今、
平塚市美術館にて回顧展開催中です!

全国巡回する模様。
平塚→下関→函館→宮城
ん〜、やっぱり平塚しか行けないよね〜!?(^^;)

      

 +++ネズミ遊びお預け中のミトンくん+++
d0121381_23394573.jpg

          まだすこしイタイのにゃ。


長谷川潾二郎画文集(はせがわりんじろう) 求龍堂
タローの履歴書、タローの思い出、は必読。


今週末5/30のNHK日曜美術館も特集!
 
[PR]
by nekomiwa | 2010-05-28 00:00 | 読書 | Comments(0)
災難ふたつ
災難その1

法事が近つ゛いているため、5月20日から庭木のお手入れをしています。

かなりホッタラカシだったからボーボーで。
槙の木やら檜やら。旦那がバリバリやって、私が拾う。

大分すっきりしてきました。
昨日今日は大雨で小休止。

ところが剪定を始めた二日目の夕方に首にチクっとした違和感を覚えました。
仕事を終えて顔を洗う程度で、夕飯の支度。
そのまま夜お仕事をしていました。
すると、ナント、首周辺がポツポツ赤く腫れている!?

d0121381_22411235.jpg

お見苦しくてスイマセン(^^;)
もうかゆくてかゆくて。
手持のステロイド軟膏をぬり就寝しましたが痒くて眠れない。
檜にでもやられたのかしら??
と次の日病院に行きました。

幹部を見て先生はズバリ。
「毛虫だね」

「でも姿は見えなかったのですが。。。?」

聞くと、毛虫の毛は繊毛で毒針毛。コレが飛び散り、附着するだけで刺さってかぶれるのだとか。

「スチブロン」なる強めのステロイド軟膏を頂いて帰宅しました。

で、お家に帰ってからケンサク!!

+++毛虫皮膚炎+++で出てきましたよ〜〜。

抜粋すると

毛虫は、危機を感じると毒針毛を空中へ大量に
発射して身を守るという習性を持っています。
したがって、毛虫に近づいただけで皮膚に毒針毛が刺入し、
炎症を起こす場合もあります


おお〜!まさにこのとおりのケースかも。
すこしビビりましたね。すぐさま作業着やら帽子、等々洗濯機にぶち込んだのは
言う迄もありません。
ちなみに旦那は全然症状なし。木の上にいてバリバリやってたからと思われる。
私は下にいて粉っぽいもの浴びまくりでした。。。その中にお毛毛が。。。!?

で、ど〜おしてもやらなくてはならない場合も多々あるので
対処法も伺いましたよ。

*目の詰まった作業服を着用
*首元はタオルで塞ぐ(コレはしてたんですがね)
*すぐさま洗い流す
*もしも毛虫が付いたと思われたらガムテープで幹部の繊毛を除去する

うう〜む。なるべく近寄らないのに越したことはなさそう。


災難その2

5月18日。ミトン君が夜旦那の足下にまとわりついてて
(最近甘えん坊なのです)バランスチェアの曲げ木に足を踏まれる事故が発生。
11時だったけど病院に電話をしたら転送されてお返事をくれました!
(M先生感謝です!)歩けるようなら足は折れてないから明日来院下さい、とのこと。でも痛そうで、足を曲げてしきりに舐めてる可哀想なミトン。

次の日、レントゲンを撮りましたが幸い骨に異常はなく、
とてもキレイな状態で。「ホッ!!」
(画像、、、欲しい、と思った)
消炎剤を五日分頂いて帰宅。

d0121381_2259490.jpg

薬は飲み終えたけど、痛みはまだあるようで、
やたらに舐めたり手を振ったりしています。
なので、ネズミ遊びは当分お預け。ミトン君はたいそう不満気味です。

私のほうは薬が効いて昨晩からようやく安眠出来るようになりました。

でももうコリゴリ( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)
毛虫はいまがまさにシーズン。今年は大繁殖かもしれませんよ。
いつもはあまりいない松の木にも大きな黒い毛虫がゾロゾロ。。。

皆様も 毛虫と バランスチェアの下に入り込む猫(!)には
くれぐれもご用心くださいネ!
[PR]
by nekomiwa | 2010-05-24 23:27 | いきもの | Comments(5)
野良写真あれやこれや
野良写真がたまりまくりなので、備忘録として。

d0121381_20523935.jpg

里芋圃場。背景の赤いのがマルチャー。
ガンガンマルチングしてくれる頼もしい奴。

d0121381_2213687.jpg

お隣農家のSさんから頂いた里芋の種。ず〜っと種は取っているので、
とってもエコロジー。繁殖力も旺盛でかならず芽が出る。
そしてとっても美味しい。
独特の粘りとホクホク感があります。
今年も美味しいのが採れますように。

d0121381_20565081.jpg

こちらも描かせない道具たち。
左:灌水チューブ、マルチ押さえ、土寄せの道具。
右:畝立ての線引き。長さ調節が出来てすごく便利。

d0121381_20562155.jpg

サツマイモ圃場。
今年もクイックスィート/パープルスィート/人参芋 の3種です。
日照り気味で、枯れそうだったので、秘密兵器スプリンクラーも適宜使います。
なんとか根付いて欲しい!
本日定植完了(クィック500/人参500/パープル300)
他にも露地に水茄子40株、ハウスにキュウリ90株/ゴーヤ10株定植済み。

ハヤトウリは私の趣味で一株植えつけたけど...
d0121381_22364114.jpg

(この時点で、potで土植えしてまだ部屋においておくべきだったか)
d0121381_2274555.jpg

まだ寒かったのか、育苗が失敗なのか。この後萎れてしまいました。(泣)
でもまだ未練がましく観察中。

畑のまわりを彩るものたち

d0121381_2131873.jpg

     クローバー。今年はいつになく大きな葉っぱで、花の数もすごい。

d0121381_2151950.jpg

     小梅。梅ジュース作り中♪

d0121381_21423340.jpg

  ヘンテコなところに(小屋の脇)突然生えたロマネスコ(ブロッコリー)。
    固定種だからこぼれ種が発芽した様子。種採りしようか、と観察中。

d0121381_2161966.jpg

     あやめ。艶やかな芍薬は写真をとり忘れ(^^;)

     そしてそして。

d0121381_2185564.jpg


かぐわしき夏蜜柑の花。
なんともいえない気分になります。幸福感いっぱい。

仕事を労ってくれているような。
今年は蜂はきてくれるかな?
年々その数が減っている気がします。

土に触れる暮らしは様々な発見があります。
感謝の気持ちで務めて行きたい、今日この頃。
[PR]
by nekomiwa | 2010-05-22 21:22 | | Comments(0)
☆真夜中の密かな愉しみ☆
野良仕事が忙しいので、ミトンくんと遊ぶのが真夜中(^^;)

眠いので目を閉じながら、テキトウに(ご免ね、ミトン)
ネズミのオモチャをぶん回して。
ミトン、ダダ〜〜ッと走り狂ったかとおもうと、なんか急に静か。

ん?と目を開けると。。。

d0121381_103139.jpg


窓に張り付くミトン!
家政婦は見た!? ミトンはやっぱり動物だから音に敏感。
真っ暗な景色の中に、何者かがうごめいている様子です!!

d0121381_134144.jpg


あんまり真剣だから邪魔したくなりマス。。。♪
「なんかいるのぉ〜〜??」

d0121381_144028.jpg

「ジャマするにゃあ〜〜!プンプン=3」

ミトンくんの真夜中の密かな愉しみ♪
朝起きると必ずカーテンがちょこっと開いてて、可笑しいのです。
[PR]
by nekomiwa | 2010-05-15 01:10 | | Comments(2)
端午の節句のお誕生日
ミトンは2007年6月2日にうちにやってきました。

動物病院では推定月齢1ヶ月と言われたので、
わかりやすく5月5日を誕生日としました。
(ジーラは生まれたの春かもという話しだったので
3月3日のお雛様にしてました。)

今日、3歳となりました。


ご近所、餅はまなさんの、おいし〜い 柏餅。
d0121381_2063593.jpg


d0121381_207737.jpg

やっぱりクンクンするミトン。


++++++++++++++++++++++++
猫の年齢の数え方も諸説ありますが
一年目----20歳
以後-------4歳ずつ

を採用すると、ミトンは28歳の男盛り?

23歳で亡くなったジ〜ラは。なんと
108歳!!!
++++++++++++++++++++++++


家猫はいくつになっても可愛いままだし、大人になってもよく遊びますね。
ミトンもまだまだとことん!遊びます。忙しいときは遊び足りないだろうな。
今日もいまから。(夜8時デス)バリバリ遊びますよ〜〜。

元気にのびのび。暮らして欲しいです。
[PR]
by nekomiwa | 2010-05-05 20:19 | | Comments(5)