<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
万年筆☆LOVE
デスクの片隅にころがっていた3本の万年筆。

2本は亡き父母が愛用していた形見の品。
でもなんとなく、お手入れが面倒なのと防水性のなさや
紙を汚しやすい気がしていて実は敬遠していたのでした。

日記もまた始めたことだし、万年筆、いいかも。。。と思えてきた。

で、早速お手入れ法をNETで調べて。インクカートリッジを入手。

d0121381_22583464.jpg

左:私が伊フィレンツェで買ったもの
真ん中:母のもの(私と同じく伊土産)
右:父の形見(母が父亡き後使用)


左側の私が購入したものはbody模様が小粋な一品ですが、
カートリッジが見つからない。丸善さんでも聞いたので、
現存するメーカーには合うものはなさそう。
インク瓶につけて描くことにしよう。(少し残念)
(コレ実は1/21の日記に登場したモノ。カートリッジ、探し中!なのでした)

真ん中のはウォーターマン。(知らなくて文具屋さんが教えてくれた)
カートリッジもばっちり合います。合わさないと、インク漏れの原因になるのだとか。

右のは中国製のパチもんかな?
インクはMONT BLANCがピタッと合いました。

早速、書き味チェック♪(ペコリ猫です)
d0121381_238239.jpg


上:茶色の奴は太めの線。万年筆らしい柔らかさとでもいうのかな?
絵も描きやすそう。
下:ウォーターマンのほうは、おお〜!!好みの堅さです。
強弱はつけにくいけど、文字が書きやすい。
日記はコレを使うことに決定♪
d0121381_23155875.jpg

               Wマークがキラリ〜♪

日記。ますます愉しくなってきましたよ〜〜♪

d0121381_23171570.jpg

でもこの万年筆の正体は?一時的に出回ったものなのか。
FYL Paris と書いてありますが検索しても出てきません。
母と一緒に行った、フィレンツェの文具屋さんで買った思い出の品。
カートリッジをつい捨ててしまったのが悔やまれる。

どなたかご存知の方、こっそり教えてください(^^)

万年筆。手になじんでいきそうで、これは新たな発見。
絵を描くとき、感触ってとても大切だから。
アイディアもさらさら湧いてきそう!?

大切に使い続けられそうな道具を再発見。
ちょっぴりうれしいできごとでした。
[PR]
by nekomiwa | 2010-01-30 23:42 | もの | Comments(5)
BONO健在。
+++お正月の備忘録です+++

唐突にこのお正月「全日本プロレス」の試合を観戦することと相成りました。

お正月チラシで試合日を知りました。
ハママツにくることって滅多にないから、昔プロレス好きだったという
義父にそれとなく聞いてみると『いく、、、!』という!?

急遽会場に滑り込み。遅れて入ったので、試合数は残り僅かでした。

すると大きなレスラーが入ってきたな、と思ったら、、、

BONOでした!!!(^^)
d0121381_2034341.jpg


やっぱりデッカイな〜〜。
『オリャ〜〜!!!』とかけ声も勇ましく。
なんか地味に頑張ってました。すこし感動♪

d0121381_2035487.jpg


タッグマッチ、勝利です。
現役引退後、初格闘技に参戦したときより、技を身につけていて、
プロレス、していました!ぶちかましも健在。
見ていて気持ちがよかった。まだ華もあるね〜。
面白かったです!

と、まあ私自身も十数年ぶりの生プロレスを満喫。(全日は2度目)
義父は帰り際、社長の武藤ちゃんも目撃したりして♪ニコニコ嬉しそうでした。
(私はトイレにいってて見逃した!!)
レスラーのみなさんはどさ回りさながらにマイクロバスで帰っていく様子でした。
う〜む、仕事師。といったカンジ。

全日のみなさま、地方巡業、お疲れさまでした&ありがとうございました。
やっぱり生で観られるのは愉しかったです。
演出も地味目でオーソドックスなところがかえって印象がよかったです。
お正月ということもって、小学生以下は無料、だったのですよ。

ウチの場合、夫からおとうさんへのお年玉プレゼントとなりました。
毎日生き生き元気に暮らしてほしいです。
[PR]
by nekomiwa | 2010-01-28 20:57 | ひと | Comments(2)
三年連用日記初体験。
日記、というものを手にしなくなってはやウン十年。
子供の頃はお正月に新しい日記帳を両親から贈られるのがウチの習わし。
ワクワクしながら新しい日記帳を開いたものでした。

ここのところはずっとシステム手帖にメモ程度の覚え書きをするのが常でしたが、
ミニ6穴のため書くスペースが少なく、すこし不便を感じるようになってきました。

で、昨年末についに!3年連用日記をおもいきって購入。

d0121381_20101310.jpg

ネットで当たりをつけたものを丸善で見つけました。シンプルで丈夫そうです。
d0121381_20103566.jpg

3年間、同じ日に、同じページに書ける仕組み。
すでにこのスペースでも窮屈です。イラストも描きこむせいか、はみ出し気味。

子供の頃は年末に近くなるにつれ一行日記になっていったっけ。
『ミカンを食べて、寝る』とか。。。(^^;)

3年間の変化がとても楽しみ&すこし怖い気も!?
でも一日をキチンと文字を書きながら振り返るってとても良いことみたいです。
まあ、このスペースなら無理ない範囲で続けいていけそうです〜♪

d0121381_20105336.jpg


       ジロリ。三日坊主にならないようにニャ♪
[PR]
by nekomiwa | 2010-01-21 20:19 | 季節 | Comments(3)
引佐町「川名ひよんどり」にいってきた。
1月4日の夕刻。
浜松市北区引佐町の国指定重要無形民俗文化財
川名ひよんどり」に潜入して参りました!

今年は二年ぶり。奥山の山奥で古くは500年以上前から
ひっそりと執り行われていた神事です。
出遅れて「ひよんどり」(=火踊りの訛り)は
遠目にしか見られず仕舞い。(^^;)

d0121381_19485651.jpg

お堂が新しくなりました。が、前のお堂の材も使っているので
夜の風景にしっくり馴染んでいました。

 「ひよんどり」が終わった後の延々続く舞が、実は見物なのです。

d0121381_1732595.jpg

     はじまりはじまり。
d0121381_17323396.jpg

d0121381_1733938.jpg

お面は室町時代のものだそうです。400年以上前!

d0121381_17342740.jpg

d0121381_17344834.jpg

  子どもたちも舞います。このときばかりはママカメラマンが最前列に。
d0121381_19155464.jpg

          左「御婆の舞」右「はらみの舞」

御婆を舞っているのは20代、身の丈184センチ、大柄の男性です。
長い舞なので腰が痛そう(^^;)「休んでいいぞ〜」等と声援が飛びます。
着物の柄も鮮やか。

d0121381_1741181.jpg

この後もゆるゆると続く舞。
なかでも終盤の「オブッコ」は不思議に満ちていて面白いです。
最後に振る舞われる汁掛け飯もおいしいのですが。今年はギブアップ。

d0121381_1747543.jpg

かなり冷え込んできたので薪を囲んで。闇に火の粉が吸い込まれていきます。
d0121381_17474717.jpg

山にはいつのまにやら風車が沢山出来ていて、青い光を放っていました。
d0121381_1912879.jpg

   ハニワ。。。?山道から覗いてみた。「剣の舞」のマネ。

d0121381_19283093.jpg

お隣の伊豆神社に挨拶をしておいとましました。
伝統の田遊びを堪能した一夜でした。


2008年の「ひよんどり」


「西浦田楽」
は1300年の歴史。
[PR]
by nekomiwa | 2010-01-06 17:52 | | Comments(0)
2010☆TIGER(CAT) YEAR!!
d0121381_2333019.jpg


2010寅年の幕開けです。
今年はどんな年となるのでしょう。

みなみなさまに豊かな実り在る一年が訪れますように
お祈り申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


昨年末はいろいろ込み入った事情も在りまして、
毎年恒例のCAT CALENDARが作れず仕舞い。
愉しみにしてくださっている方々にはご迷惑をおかけしています。
4月始まりCALENDARを計画中です。
いましばらくお待ちくださいませ♪


おまけ♪
d0121381_2343752.gif

ひねもす寝正月してみたい。。。(^^;)
[PR]
by nekomiwa | 2010-01-01 00:00 | 季節 | Comments(2)