<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ジーラの一周忌
昨日の1月21日はジーラの一周忌でした。


d0121381_23184815.jpg


思い出の海にいきました。
まだ柔らかくて、でも冷たくなったジーラと去年の今頃、
海を眺めたっけ。
海のそばの松林で、しっとりと曇った空を見ながら、
ジーラとお別れするのが辛かった、あの日。

いまは思い出すと、優しい気持ちになれるのです。

空や、海にジーラが感じられるような。

これからもずーっと、忘れないよ。
また会える日がきっとくると、そう信じています。




当時17歳だったジーラ。(♂だと思い込んでノラジと呼んでいました)
この小窓がなかったら出会えなかったね。
[PR]
by nekomiwa | 2008-01-22 23:33 | | Comments(10)
キャリーが生活必需品。
ついに愛用のキャリーが壊れました。
キャスターのタイヤが薄くなってきて転がすとガリガリ云います。
まあ、4年も使っていれば、元は取ったというもんです。
(しかも1980エンぐらいだったし!、、、)

d0121381_14571863.jpg

        シマシマの憎い奴。今後はモノ入れとして使用予定!

月の半分が東京、半分が浜松の生活を送っているため、
キャリーはなくてはならない生活必需品なのです。

そこで早速、netで調べて購入したのがコチラ↓

d0121381_15391318.jpg


クンクン隊員が匂いチエッック!二日で届いて助かる〜。
イノベーターなら丈夫かなあと。(いすも長年使ってますが、壊れません)

すると!

d0121381_15401578.jpg

            ドドーーッと走りよるミトン!
d0121381_15404253.jpg

            スタッ。どーですか?

d0121381_15394530.jpg

中は仕切り付き。 キャスターも大型です。

猫つ゛れの旅は続くのでした。

d0121381_15422422.jpg

         まだかニャ?(旅支度に待ちくたびれる、の図)
[PR]
by nekomiwa | 2008-01-20 15:44 | | Comments(2)
2008年初詣備忘録
遅ればせながら「鳳来寺初詣」と、「ひよんどり」の旅日記です。

+++++++++
一月二日。
5年ぶりぐらいの愛知は鳳来寺への初詣です。
以前は道も狭く遠い印象でしたが、今回は道が広くなって
交通がスムーズ、近くなったように感じられました。
浜松からでも1時間強でついてしまいます。

d0121381_17303747.jpg

 参道の麓で。のっけからお腹が空いていたので「木の芽田楽定食」を賞味。
赤みそと木の芽がいいですね〜!こんにゃくもウマ〜。
ご飯は菜飯(大根の葉)で、ヘルシーなのです。


d0121381_17355752.jpg
ブッポウソウ(フクロウ)のマークがカワイイ。環境の変化のせいか近年鳴き声が聞こえななくなってきているとか。寂しいですね。



d0121381_1738432.jpg

参道。りっぱな石段が1425段!!
実は石段のぼりは今回が初めて。
最初は甘く見ていましたが、一段の高いこと高いこと……(^^;)
ハーハーいいながら、登りました(軟弱!)

d0121381_17403285.jpg



傘すぎ。(日本の銘木百景)
あたりの空気がひんやりとしていて
心地よかった。
d0121381_17404468.jpg


d0121381_17491665.jpg

やったー!登頂です。海が見えました!なんかいいことがありそう♪
本殿で妹の安産お守りを買いました。ご利益、きっとあるね!


d0121381_17461732.jpg

  へんてこな狛犬(?)発見。とても好みの顔です!猫っぽいとも云える。。。


参道には硯の産地らしく、すてきなお店が立ち並んでいます。

d0121381_17534720.jpg
鳳鳴堂
d0121381_1754250.jpg

        その中の一軒、鳳来寺清林堂で、ちいさな硯をお土産に。



+++++++++
一月四日
引佐の「川名ひよんどり」にいってきました。
「火踊り」が訛って「ひよんどり」。浜松市引佐地区の川名と寺野の2カ所で
執り行われます。今年は出遅れたので、火踊りは見られませんでしたが、
薬師堂でその後、続く「九の舞」と「田遊び」を堪能しました。

d0121381_17333594.jpg

          剣の舞

d0121381_183751.jpg

          鬼の舞


最後に振る舞われるおかゆがおいしくて、楽しみの一つです。
これをいただくと一年が健康に過ごせるのだとか♪

「ひよんどり」は国定無形民俗文化財で、今年は予算がついたのでしょうか、
照明や衣装も一新していて、見やすくなっていました。
プロ&ハイアマカメラマンがバシバシ写真やらビデオやらを撮っていたので、
山奥でひっそりと執り行われていたであろう「大人の秘密の遊び感」が、すこし薄れてはいましたが。
(田遊びの中の「オブッコ」というとてもシュールな演目が有るのですが、
カメラマンたちが群がって全然見えなかったから大ショック!)

こうした地域の色濃い文化、守っていきたいですね。
多分世襲制でしょうから若い人はそのためだけに里帰りするひともあるだろうな。
ふつふつと、いろいろ考えながらお里を後にしました。

星がとても奇麗な山奥の一夜でした。
[PR]
by nekomiwa | 2008-01-14 18:48 | | Comments(4)
お正月のミトンです。
あけましておめでとうございます。
2008年、子年の幕開けですね。


さて質問です。
おっぴろげでお正月早々、ミトン君はなにをしているんでしょうか?

d0121381_2325220.jpg

 

    答え:猫モニターのお仕事中デシタ!猫の見るDVDを熱烈鑑賞中!!
   (タヌキのようなポンポンシッポにご注目♪)

d0121381_2352181.jpg

画面を食い入るように見つめています。時々、猫パンチを繰り出す♪
普段はこんな座り方をしないし、抱っこすると、イヤイヤするのに、
この時は集中!全然おりようとしませんでした!
ネズミ・鳥・虫の音や、動きに大興奮。遺伝子レベルの刷り込みってすごいですね!

まあ、そんなこんなで
御陰さまで年末の騒ぎが嘘のように元気なミトン君です。

本年も猫三昧!!!ドーゾよろしくおつきあいくださいませ。
[PR]
by nekomiwa | 2008-01-08 23:20 | | Comments(5)