カテゴリ:農( 62 )
かわいい店番。
茄子の収穫がぼつぼつ始まっています。


d0121381_2254474.jpg


     水茄子です。その名の通り、水分たっぷりの瑞々しいお茄子で、
     採ってすぐなら生食がおススメ。

           裏の直売所で販売中!

d0121381_2261385.jpg

むむ?どこかで見た箱ですね、、、、?
そうです、以前お伝えした広島からやってきたパン箱です。
野菜箱として使用中。丈夫で持ちやすいのでとっても便利。
パンの香りがします〜♪

d0121381_2285169.jpg


すこししょぼいけど!!shop全景。
初盆前の気ぜわしさでまだ小屋がたっていません(言い訳)(^^;)
角材は買ってあるんですが!?


d0121381_22132959.jpg
大活躍中の脱力系「のぼり」。
不定期の営業なので、コレを
目印に来てくださるお客サンが多数。
有り難いことです!





でも、もっと活躍している存在がいました。





うちのお店は無人販売。たまたまいるときは
対面販売もしますが、
お金は缶に入れてもらいます。
でも毎年たま〜に勘定が合わないことがあるのです。
うちのおりこうさん、ミトン君。
それを知ってか知らずでか。

d0121381_22182842.jpg


d0121381_22185375.jpg


しっかり窓に張り付いて、店番してくれていました!!
猫だって役に立ちたいんですよね。

++++++++++++++++++++++++++++++++
うれしいことがもうひとつ。

一澤帆布お家騒動決着か?
最高裁の判決、信三郎氏の逆転勝訴。
信三郎氏のコメント

まだ残された裁判の可能性も否めないようですが、ひとまず決着した様子。
この3年半、長かったでしょうね。職人さんたちもさぞかし喜んでいることでしょう。


d0121381_22362520.jpg
d0121381_22402760.jpg


信三郎帆布で直してもらった旧「一澤帆布」の
Myリュック。まだまだ現役です!大切に使っています。

こうしたbagの多くは作り手と客の要望がうまく
コラボレーションされて出来上がったもの。

一朝一夕では作り得ないプロダクトなのです。
商標(デザインを含む全て)が作り手の元にいち早く戻り
信三郎「一澤帆布」として再開することを願ってやみません、、、。
応援しています!!



すこしややこしいのですが。
一澤帆布工業wiki
[PR]
by nekomiwa | 2009-06-25 23:17 | | Comments(4)
谷保で梅もぎもぎ♪
谷保で梅もぎが出来るとの情報を得て、
こうしてはおれん!と日曜日に行って参りました。

       夏日で暑い!でも梅の木の下は涼やか♪
d0121381_1730095.jpg



わくわく嬉しい〜。なんでこんなにモギとりって楽しいんでしょうね?
(ほとんど動物の気分です)


d0121381_17312538.jpg
くにたち猫コンビ(?)
低い梅の木なのに全然
手が届かないワタシ(^^;)
背伸びしてます!

d0121381_17331079.jpg

       腰籠をつけています。これで何キロかなあ?

d0121381_17333989.jpg

         粒が大きくて、ふっくらしています。

さてさて。家で早速仕込み開始♪

d0121381_1741110.jpg


    2.5kgありました。大粒の青梅なので
    梅酒(黒糖)/梅ジュース/カリカリ梅 にすることに。瓶も消毒!


d0121381_1743522.jpg
瓶にきっちり収めるのが愉しい♪


d0121381_1748295.jpg

すこし残ったので、mixiにのっていた「炊飯器で作る梅ジュース」に挑戦します!
糖類と梅を1:1(糖類は半分でも可)炊飯器にいれて保温するだけ、らしい。
紙袋の中にしばし置いて黄熟させてからするつもり。


++++++++++++++++
梅のこまごまとした手作りってなんて愉しいのだろう。。。!
いろいろ教えてくれた亡き母に感謝です。

  

農家/遠藤常臣さん(電話:042-572-3300)
残念ながら、梅もぎは今期終了です!
6/20ごろから生でかじって甘い!トウモロコシ
「ピクニックコーン」の収穫&販売開始!

[PR]
by nekomiwa | 2009-06-09 17:59 | | Comments(4)
完熟しました+++三方原馬鈴薯2009+++
今年もコロっコロの男爵いも、採れましたよ〜♪

浜松の三方原台地はジャガイモ栽培に適した赤土。
薄皮色白のホクホクの男爵芋は隠れた特産品なのです。

風乾させて丁度いまが食べごろ。
完熟してから掘っているので、素材自体の甘みがあります。
地元ファーマーズマーケットにて販売中ですが、
NET用にも5kg箱をご用意しました。

d0121381_23161820.jpg


d0121381_13502437.jpg

           5Kg箱の荷姿。イラスト入りレシピ付き♪


d0121381_23184733.jpg

          ファーマーズでの袋詰め。これは約600g入り。


うちでは、皮ごと茹でて、皮がパチっとはぜたらお湯をきり、
熱々を天然塩で頂くのが一番のお気に入り。素材の味を満喫しています。

お料理の付け合わせにもいろいろ便利ですよ。
この機会にぜひ一度、ご賞味ください。

どうぞよろしくお願いいたします!



御陰さまで完売いたしました!
お買い上げの皆様、ありがとうございました。09.5/24現在



三方原馬鈴薯shopはコチラ
[PR]
by nekomiwa | 2009-05-08 22:35 | | Comments(1)
POMME DE TERRE+++大地のリンゴです+++
今年も見つけたよ。
ジャガイモ畑のリンゴです。

Pomme de terre=フランス語で大地のリンゴ。
実はじゃがいものことなんです。
まさにそのまんまの形だと思いませんか?
自然の造形物の美しさにはほんと、惚れ惚れしますね。

2006年のリンゴちゃん

d0121381_21131763.jpg


土からポロンと出てくると、とても愛らしくて、
わ〜、と嬉しくなります♪

d0121381_21142745.jpg


皮が薄くて、ホクホクのうちの“りんご”チャン。
完熟していて甘みがあります!
風乾したのち、販売予定です。

また詳細は別途お知らせしますね。(^^)


d0121381_2120117.jpg
先日のタケノコ。
ワサビを隠し味にしたバター醤油炒めが
おいしかったです!


ごちそうさまでした♪
[PR]
by nekomiwa | 2009-04-21 21:27 | | Comments(4)
デカ青ニューホーランド。
パワフルトラクター業者「サカシタ」さんに
畑の深耕を初めてお願いしました。

先週木曜日。地響きとともに青いデカトラは現れました!

d0121381_0303416.jpg

ドッドッドッドッ……聞いたことの無い音です。
やっぱりデカイなあ〜〜!!
タイヤの径が私の身長を遥かに超えています。
サカシタさんはカウボーイのような、皮のテンガロンハットを
冠ってさっそうとご登場です♪

d0121381_0404929.jpg

この長い爪が。。。深く食い込んで。

d0121381_0411562.jpg

予想以上にスイスイ進む!
あんなに固くて歯が立たない道の部分もバリバリスイスイ。。。
なんか感動です。こうしたパワフルトラクターが北海道辺りで
活躍してるのって、納得です。

正確には「プラソイラー」心土破壊という作業だそうです。
水はけや通気性がよくなり作物の生育をよくします。

AFTER。
d0121381_0443518.jpg

かなり深い層がひっくり返っています。
d0121381_047422.jpg
やっぱり赤土だな〜。



そして、雨降りの後の今朝。
d0121381_0451681.jpg

初めて見る不思議な光景です。
土がひっくり返って、開墾したてってこんな感じだったんだろうか?
まるで漂流教室だ〜(^^;)
なぜだかわくわくする、嬉しい気分です。


4月の植え付け迄放置の後、トラクターでうてば、
サラサラでふかふかの土になるそうです。根がよく伸びるよ〜。とサカシタさん。
どうもありがとうございました。

ベタベタ、カチカチのうちの畑が、どう変化するのか。
とっても楽しみです!



サカシタトラクター
130馬力のすごい奴。Ford 改めNewHolland
top下の小さなトラクター画像にマウスオンすると始動音が聴こえて
なかなか楽しいですよ♪
[PR]
by nekomiwa | 2009-02-22 01:09 | | Comments(6)
ウコンで肝臓にいたわりを♪
ずいぶん前に分けてもらって植えていたウコンが
畑の片隅に生えたままでした。
昨日掘ってみたら綺麗な黄金色のウコンが埋まっていました!


掘りあげたものを早速、擦り降ろして
熱湯と蜂蜜でアツアツのドリンクで味わいました。
d0121381_1554010.jpg


きれいな色で、香りもよいです。ショウガ程苦みはありません。
英語名はターメリックです。掘っているときもとてもよい香りが
あたりに立ちこめて、なにかいい気持ちになったほどです。
しかもさほど手入れはしていなかったのに虫食いがありませんでした!
この香りには防虫効果と防腐効果もあるようです。



d0121381_15564846.jpg
干し野菜もしてみました。
薄切りすればすぐ乾きます。
ミキサーで粉末にします。

でも生の方が薬効成分は高いようです。
精油の成分が揮発性で飛んでしまう
みたい。




まだすこしありますので、
おすそわけできますよ♪


コチラからどうぞ。

猫友のよチコさんが「うっちん」
取りあげてくれました♪
[PR]
by nekomiwa | 2009-02-12 16:02 | | Comments(4)
大根三昧。
大根と格闘した怒濤の2週間でした。

d0121381_21523133.jpg


d0121381_221066.jpg
たそがれの運搬クン。


こいで(抜いて)、洗って、
箱詰め、深夜の市場へ。
(不思議ワールドなのです)

d0121381_2282320.jpg
鼻大根?

d0121381_229339.jpg

    規格外のバズーカ大根!!!重すぎる!(普通の大根の3倍はあるね)


++++++++++++++++
採りたての大根の味は格別です。
葉っぱは刻んでおかかとごまを混ぜて炒めると、すごくおいしい!

「おしん」に出てきた大根飯です。
実はとってもおいしいご飯だったのですね。
愛知の田楽についてくる菜飯も大根の葉っぱをまぜて作ります。
うちの直売所では葉付き大根で売っていて、なかなか好評♪

うちの大根、どんな味付けで、食卓に登っているのかな?
突撃取材してみたいですね〜。(^^


**************
さつまいもIMOIMO完売御礼です!!!
皆様ありがとうございました!!!

[PR]
by nekomiwa | 2008-12-26 22:15 | | Comments(6)
ホクホクimoimoさつまいも、如何ですか?
ご無沙汰しております!お寒うございますネ!!

この度、9月に掘り起こしたさつまいもが熟成しまして、食べ頃となりました。
今年は3種類。どれも個性豊かな、すこし風変わりなサツマイモたちです。


d0121381_8552637.jpg

↑クリックですこし大きくなります。

ひとつひとつ丹誠込めて作りました。
暖かなお部屋でほっこり焼き芋など、如何でしょうか?



↓くわしくはコチラをご覧下さい。
2008imoimo!!



+++++++++++++++++
尚、11月のアトリエ展示にご来場くださいました、皆様に感謝いたします。
残念至極、今年で最後となったこの会ですが、
いろいろな人と出会うことの出来た、得難い体験となりました。
また違う形で、仲間のみなさんとは関わっていくつもりです。
主催の神保様、皆様、ありがとうございました!!!
(写真dataを東京アトリエのパソコンに置き忘れたので、
詳細upは後日、猫小屋帖にさせていただきます。(^^;)

[PR]
by nekomiwa | 2008-11-18 22:39 | | Comments(2)
国立でキウィもぎとり、初体験!
国図猫さんのご紹介で国立の「澤登キウィ園」さんへいってきました。
d0121381_2256289.jpg


キウィ狩り、初体験です!ワクワク。
そこは静かな住宅街の中、突如現れます。大きな木に囲まれた農園でした。
d0121381_22565926.jpg


d0121381_8453813.jpg
いろんな形のキウィがあるのです。1kg600円でもぎとりが楽しめます。
30年以上前に日本で初めてキウィの苗をニュージーランドから輸入、栽培されたのだそうです。こんなに種類があるんだ、と驚き!(10種類ぐらいはありました。名前がうろ                           覚え^^;)

d0121381_22515271.jpg

       キウィの小径です!
d0121381_22524150.jpg

       紅心というつるつる丸い種類。

d0121381_22583834.jpg

       
気持ちのよい空間で、お茶とキウィJAMのクッキーを頂きました。
鈴なりのキウィの景色も満喫!すっかりリフレッシュしました♪

山盛り購入して1200円でした!追熟が必要なので、
袋にバナナを入れて保存。食べ比べが、楽しみです〜。
d0121381_0328.jpg

ミトンにはお土産の小枝。マタタビ科なんですって。
如何かな?

d0121381_033853.jpg

       ふむ。、、、気に入った模様です!!



11月末ごろまでやっているそうですよ。
澤登キウィ園(無農薬有機栽培) TEL042-572-0430
[PR]
by nekomiwa | 2008-11-07 23:22 | | Comments(0)
とぐろ芋とミトン君!
謎の物体に興味津々の我らがミトン君。

d0121381_21233921.jpg

         まずはもちろん、クンクン。

d0121381_212402.jpg

       あ、ヘンテコなのもいるぞ!齧っちゃえ〜〜。

d0121381_21245849.jpg

     あれれ、まてよ。なんか、デジャヴじゃニャイ?

そうなのです。何年か前のジーラもこんな目に遭わされていました。
( 2006.January.15を参照!)
いつも猫と野菜でお遊びして息抜き、のワタクシです(^^;)
(ちなみにコチラはクイックスィートという薩摩芋です)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
とまあ、こんな訳で、芋掘り進行中です。
相変わらず、固い土なので、手や器械でさくさく掘れず、
「根こぎ」ちゃん大活躍。鍛冶屋が作った↓コチラの道具。

d0121381_2134227.jpg


しごく重たいけど、固〜い土を起こしても、折れない・曲がらない、の優れもの。
d0121381_2136942.jpg

        こちらも働き者の運搬君。ダンプも出来る憎い奴。
d0121381_19454621.jpg

      わたしが乗ってると、畑が遊園地に見えるらしい。(^^;)



日中は暑くてへとへとですが、夕方は涼しくなってすごく気持ちがいい。

     夕暮れ時のお楽しみ。こんなカワイイ子に遭遇♪
         至近距離で撮らせてくれました。

d0121381_21422735.jpg



d0121381_21593746.jpg
       人参芋。土が堅いせいか、
       寸詰まりの体型(- -;)


農作業も年々厳しくなってきているのと、
諸事情で今後はこの営みはどうなるか
分かりませんが、いつもこれっきりかもしれない、
と思いながらこの瞬間を大切に作業しています。

今年はパープルスイート、クイックスイート、人参芋の3種です。
調整と、追熟を終えたら販売しますので、
またお知らせしますね♪
[PR]
by nekomiwa | 2008-09-17 22:05 | | Comments(7)