カテゴリ:いきもの( 10 )
迷い犬*続報
8/23にウチの畑で保護された迷い犬ですが、
保護期間の8/29を過ぎても飼い主は現れず。
でもとてもいい子なので浜松の保護団体が引き受けてくださることとなり
殺処分は免れました!

お気に掛けてくださった皆様、twitterをリツィートしてくださった皆様、ありがとうございました。

ひとまず、ご報告と御礼まで。

d0121381_15591793.jpg
元気でな〜〜〜\(^_^

引き続き飼い主さんの捜索(?)
そして里親募集に移行していく様子です。
今後の推移を見守り続けたいと思います(^_^)b
[PR]
by nekomiwa | 2011-08-31 16:01 | いきもの | Comments(0)
猫小屋に現れた迷い犬。
8/23の朝10時から夕方6時頃まで。
浜松猫小屋に柴わんこが迷い込んでいました。
d0121381_23362424.jpg

経緯や詳細はtwitterにupしています。横の→linkからご覧ください

柴犬、茶、雄、茶色の皮首輪をしています。
(写真だと青く見えますが)
痩せてなくて、体もキレイ。

最近花火大会が多いので、びっくりして逃げてしまったのでしょうか?
大人しい子で、朝から夕方までなぜか動かずに
ウチのハウスの横で涼んでいた様子です。
水をあげるとのどが渇いていたのか、ゴクゴク飲みました。
保健所の方が捕獲する際もジャーキーを投げるとパクリ、と食べました。

いま浜松市保健所浜北支所に保護されています。(期間8/29まで)
お心当たりの方は情報提供をよろしくお願いいたします。

浜松市保健所浜北支所 tel053-585-1398

*どうもそう遠くではない気がするので、明日あたり近所の獣医さんや
遠鉄ストアさんにも張り紙をさせて貰うつもり。
飼い主さんが見つかりますようにm(__)m
[PR]
by nekomiwa | 2011-08-24 23:39 | いきもの | Comments(0)
猫風°呂展に謎の生き物が?
いまだから告白します。
先月1/30に終了した
猫風゜呂展[弐]〜猫風゜呂のプレゼン笑〜

だらけのハズでしたが。
実はこんなバッジが会場の片隅におりました。

d0121381_2116021.jpg

            ??
d0121381_21164139.jpg

       モジャモジャきのこ?? badge photo by gessa

d0121381_21295715.jpg

じつは妹んちの愛犬クッキー嬢でした!!


このアングルがとってもイカス〜☆
バッジにしたらなおのことカワイイ。
妹と姪っ子も丸の中に収まりました。

とまあ、こんなお遊びもあった展示なのでした。
またいろんな猫ちゃん、ワンちゃんのバッジ作りたいねえ〜♪
[PR]
by nekomiwa | 2011-02-28 21:38 | いきもの | Comments(2)
秋の気配です
夕方、野良帰りに大きなスイッチョンを見つけました。
(スイッチョンであってるかな〜。ウマオイムシ?)

ミトンに見せてあげようと、部屋に持ち帰ると。

d0121381_053168.jpg


おもむろにクンクン。。。

すぐに噛み付こうとするから
お菓子のケースに入れて。

d0121381_073261.jpg




興味津々。
でもその大きさに警戒して、耳が反ってる(^^)




しばらく遊んでから虫は夜空に放ちました。
(野菜の害虫だったりしますが)

d0121381_22235792.jpg

コチラはキュウリ圃場のアマガエルくん。
じっとして獲物を待ってます。
暑い作業中のお楽しみ。出会うと疲れも吹っ飛びます。
いつも『沢山食べてね〜〜』と声をかけます(^^)

最近白い子猫ちゃんが畑でピョンンピョン跳ねていて、
実にかわいいのですが。車に轢かれないかが心配。

みんな生きている。
生きていくことは苦悩もあれば、喜びもある。

今年の猛暑は記録的ですね。
今年だけのことになることを望みたいところだけれど。
害虫もいつもより爆発しているようにも思えます。
夏野菜の今後はどうなるのかな〜とか。
リンゴや蜜柑が普通に食べられなくなる日も近いのでは?等等。。。

いろいろ感じながら作業をしております。

まだまだ残暑がきびしい毎日ですが
実りの秋はもうすぐそこまで。。。
[PR]
by nekomiwa | 2010-09-05 00:19 | いきもの | Comments(0)
災難ふたつ
災難その1

法事が近つ゛いているため、5月20日から庭木のお手入れをしています。

かなりホッタラカシだったからボーボーで。
槙の木やら檜やら。旦那がバリバリやって、私が拾う。

大分すっきりしてきました。
昨日今日は大雨で小休止。

ところが剪定を始めた二日目の夕方に首にチクっとした違和感を覚えました。
仕事を終えて顔を洗う程度で、夕飯の支度。
そのまま夜お仕事をしていました。
すると、ナント、首周辺がポツポツ赤く腫れている!?

d0121381_22411235.jpg

お見苦しくてスイマセン(^^;)
もうかゆくてかゆくて。
手持のステロイド軟膏をぬり就寝しましたが痒くて眠れない。
檜にでもやられたのかしら??
と次の日病院に行きました。

幹部を見て先生はズバリ。
「毛虫だね」

「でも姿は見えなかったのですが。。。?」

聞くと、毛虫の毛は繊毛で毒針毛。コレが飛び散り、附着するだけで刺さってかぶれるのだとか。

「スチブロン」なる強めのステロイド軟膏を頂いて帰宅しました。

で、お家に帰ってからケンサク!!

+++毛虫皮膚炎+++で出てきましたよ〜〜。

抜粋すると

毛虫は、危機を感じると毒針毛を空中へ大量に
発射して身を守るという習性を持っています。
したがって、毛虫に近づいただけで皮膚に毒針毛が刺入し、
炎症を起こす場合もあります


おお〜!まさにこのとおりのケースかも。
すこしビビりましたね。すぐさま作業着やら帽子、等々洗濯機にぶち込んだのは
言う迄もありません。
ちなみに旦那は全然症状なし。木の上にいてバリバリやってたからと思われる。
私は下にいて粉っぽいもの浴びまくりでした。。。その中にお毛毛が。。。!?

で、ど〜おしてもやらなくてはならない場合も多々あるので
対処法も伺いましたよ。

*目の詰まった作業服を着用
*首元はタオルで塞ぐ(コレはしてたんですがね)
*すぐさま洗い流す
*もしも毛虫が付いたと思われたらガムテープで幹部の繊毛を除去する

うう〜む。なるべく近寄らないのに越したことはなさそう。


災難その2

5月18日。ミトン君が夜旦那の足下にまとわりついてて
(最近甘えん坊なのです)バランスチェアの曲げ木に足を踏まれる事故が発生。
11時だったけど病院に電話をしたら転送されてお返事をくれました!
(M先生感謝です!)歩けるようなら足は折れてないから明日来院下さい、とのこと。でも痛そうで、足を曲げてしきりに舐めてる可哀想なミトン。

次の日、レントゲンを撮りましたが幸い骨に異常はなく、
とてもキレイな状態で。「ホッ!!」
(画像、、、欲しい、と思った)
消炎剤を五日分頂いて帰宅。

d0121381_2259490.jpg

薬は飲み終えたけど、痛みはまだあるようで、
やたらに舐めたり手を振ったりしています。
なので、ネズミ遊びは当分お預け。ミトン君はたいそう不満気味です。

私のほうは薬が効いて昨晩からようやく安眠出来るようになりました。

でももうコリゴリ( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)
毛虫はいまがまさにシーズン。今年は大繁殖かもしれませんよ。
いつもはあまりいない松の木にも大きな黒い毛虫がゾロゾロ。。。

皆様も 毛虫と バランスチェアの下に入り込む猫(!)には
くれぐれもご用心くださいネ!
[PR]
by nekomiwa | 2010-05-24 23:27 | いきもの | Comments(5)
クロヒョウ親子*ナイとリリ*
3月21日。黄砂が日本列島を覆っていたさなか。
ヒゲ&じいじと、クロヒョウ親子「ナイ&リリ」に会ってきました!

昨年9月に生まれて今年2010年の年初から公開が始まっていた、
クロヒョウの赤ちゃん「リリ」

d0121381_030194.jpg

       こんな子なのですが。

d0121381_0315551.jpg

少し大きくなっていました。
でも思ったよりも小さい。親のナイも虎より小さいカンジ。

ずーっと見てたら。もう、しょうがないニャ(?)といったかいわずか。
d0121381_0333865.jpg

       ハイ、ポージング。柄もよ〜く見せてくれましたよ(^^)
       母親ナイとじゃれあう写真はブレブレで撮れず、です。

d0121381_0343093.jpg

                                            象の浜子、見たり〜。

d0121381_037576.jpg
肉まん食べたりして〜。

そしてまたクロヒョウのところへ。

おや、リリちゃん、
なんか凝視してますが。(???)
d0121381_0395786.jpg

むむ、、、鋭い目線。なに見てんだろう、、、?
d0121381_0402378.jpg

だんだん。。。
d0121381_0404323.jpg

構えが、、、
d0121381_042324.jpg

にゃんか、興奮してますよ!この子。。。


リリちゃんが見ていたのは、、、、、コレ↓
d0121381_041466.jpg

レコーダーに被せる「ジャマー」でした。
毛ものだと思ったのでしょうか?
好奇心おう盛な女の子ですね。かわいい♪

同じネコ科のこの子もジャマーは大好き。
d0121381_0484766.jpg

この毛がたまらないのニャ♪

ナイ&リリ親子はずーっと一緒。
遊びながらいろいろ母親に教わっている様子でした。
親子の濃密な時間が垣間みれて良かったです。
(ナイ&リリを見るには午前中、12時半頃迄だそうです。)
うちの家族もかぶりつきで大猫を満喫〜♪
起伏が激しい動物園なので、よい運動にもなりました!

ハマZOO
ネコ科の動物 は虎、ライオン、スノーレパードなど。
日本にはここのみの珍獣ゴールデンライオンタマリンも


そーそー、リリちゃん、似てたよ。 
黒次&クロゾ
[PR]
by nekomiwa | 2010-03-25 01:19 | いきもの | Comments(2)
台風一過!そして地震!!
今年も大型台風が猛威を振るいましたね。
うちは幸運なことにいつも直撃を免れております。

甚大な被害の出た地域の皆様、お見舞いと
一刻も早い復旧をお祈り申し上げます。

今朝は地震もありましたね。
明け方の、ドン!という音には恐怖を覚えます。
ミトンくんも、「ミャ〜ン。。。」と鳴きました。
静岡でも浜松あたりは震度3程度でなにごともなかったです。
ご心配をおかけしました。

そして、お昼。照りつける太陽!
d0121381_21491582.jpg


多少折れていた枝もありましたがこちらも被害は極僅か。
しかし、暑すぎて仕事になりません(^^;)

午後の惰眠をむさぼっているのは。。。

d0121381_21392962.jpg


ドアを開けたらこのざまです(^^;)よくある光景。
サバンナだったらまっさきにお腹を食べられてしまうことでしょう!

d0121381_2140567.jpg


縦で見るとまるで「猫踊り」

お天気が続いたら梅干しを完成させたいところ。

しかしこのところ各地で地震が相次いで起こっていますね。
やはり東海地震が気がかりです。

地震発生→避難→倒壊、を想定しておくことが大切かな、と。
あれこれシュミレーションしております。
ミトンの保護に手間取る可能性もあるから移動のリュックも枕元に置いて。
呼んだらすぐ来るように、普段からよ〜くいい聞かせとくことにします!

d0121381_2203989.jpg

地震の予知もお願いネッ!!、、、

      ファ〜イ。



期待薄、か。(^^;)




みなさまもこの機会に今一度、避難袋の点検、避難シュミレーションを!
[PR]
by nekomiwa | 2009-08-11 22:11 | いきもの | Comments(4)
道ばたで発見。
今日はポッカリ時間があったので、
改めてご近所のゆるゆる散歩をしてみました。

国立の北口界隈は最近、雑貨屋さんの出店が目立ち、
お散歩するのも愉しいエリアとなってきました。

その様子は国立歩記BLOGにgo!

クリーニングやさんの角にこんなの発見。

d0121381_2210617.jpg

地割れした隙間に生えている、多分アカメガシワ。

アカメガシワ Mallotus japonicus
++++++++++++++++++++++++++
トウダイグサ科アカメガシワ属
崖や斜面に生え易く、繁殖力あり。



種の寿命、ナント100年!
最近の報道では土砂崩れを防ぐために
アカメガシワを植樹する研究がされているとか。

それで、思い出した。

前住んでいた茅ヶ崎のお家には庭がありました。
そこに生えていた木がぐんぐん大きくなって大きな花をつけました。
ふわふわした黄色い花。おびただしい数の花でした!
すこし興味があったので、枝を拝借して種を取っておいたのでした。

引っ越す時、木の名前を知りたくて大家さんに尋ねたら
そんな木は植えた覚えがないという。
つまりそんな雑木。

++++++++++++++++++++++++++++++++
       明日、世界が
       滅びるとしても
       今日、あなたは
       リンゴの木を植える
++++++++++++++++++++++++++++++++


茅ヶ崎市開高健記念館で見つけた言葉。
当時とても感銘を受けました。

で、浜松の車庫の裏に種を蒔いてみた。
(単純ですね)(^^;)

一年ぐらいでこんな大きさに!!!
d0121381_2233196.jpg

                  猫目ガシワ!?
d0121381_22445466.jpg



いまでは幹もかなり太くなっています。
秋にはミノムシの姿も観察できました。


アカメガシワの樹皮に含まれる苦味成分には胃潰瘍、便通ほかに効能があるらしく。
試してみる価値もありそう!?
イラガの幼虫が大発生したときもありすこしビビリましたが。。。(^^;)



d0121381_2374631.jpg
種もたくさんあります。
欲しい!というモノ好きな方はご一報ください。
(^^;)


やっぱり、この地球。
緑にあふれていたほうが、私は嬉しいです。
[PR]
by nekomiwa | 2009-07-29 23:17 | いきもの | Comments(0)
シンジュサンにまたも出会った!
いろいろ落ち着いたのと、小雨だったので
つかのまの休日を取りました。

浜名湖から三ヶ日迄ドライブ。

とあるヒミツのスポットで車から降りて、散策。
ハア〜、深呼吸〜!!目前は浜名湖。気持ちのよい空間です。

背後の緑に目をやった、その時。
地面に見たことの在るフンが、コロコロ。。。。
d0121381_222804.jpg


わわ〜〜!!シンジュサン発見!
7/9の日記参照

このようなところに生息してたんだね。
嬉しい巡り合わせです。

大きな木のいたるところにモグモグしているのが見えます。

d0121381_22302765.jpg

          指が完璧にずれてますな。
          嬉しくて鼻が膨らんでる=3(^^;)

よく見るとやっぱりカワイイしキレイです。(^^)
ここなら安心して蛹になれるね。
葉っぱもたくさんあるし。木も枯れないだろうし。
元気でいてね〜!リッパな蛾になるんだよ!


虫繋がりでもうひとつ。帰りに立ち寄った
長坂養蜂場のミツバチちゃん。
d0121381_22342290.jpg

よく働くなあ。
d0121381_22352131.jpg

ガラス張りのお庭が在り、ステキな小屋とミツバチが観察出来ます。
私はみかん蜂蜜が大好き。いろいろ味見して
みかん蜂蜜と、もち蜂蜜(くろがねもち)
をお土産に買って帰りました。

植物がいて、虫がいて、動物、人がいて。

やっぱり繋がってるんだなあ〜、と
嬉しく思った午後のひととき。

シンジュサンbig画像はコチラ
[PR]
by nekomiwa | 2009-07-21 22:55 | いきもの | Comments(2)
シンジュサンが出現!
初施餓鬼を目前に控えた7/4のこと。

あまりに庭木をぼうぼうにしていて見苦しいため、
夫が剪定したり、草を抜いたりしていました。

剪定後の枝をお掃除していて、近くの木を見上げたら。
見たことの無い、不思議ないきものを発見。

d0121381_2040563.jpg

10cmぐらいでかなり大きい!
かなり斬新な色使い。際の青と黄色がキレイです。
こんなの生まれて初めて見ました。

しかし、もぐもぐ食べてる様がよく見えて(大きいから)
なんだか、コワイ〜〜(^^;)

この子をなぜ見つけたかというと、下に大きなウン○が沢山落ちていたから。
木の実かとおもったぐらい大きなのがコロコロ。
(ここで教訓。ウン○在るところに幼虫在り。これは野菜収穫時も同様!!)

木も丸坊主になりかけてたし、イラガみたいにさしたら怖かろうと、
シューっと、殺虫剤をかけてしまった。
さすがに全部はね、、、と、3匹ほど生かしておいたのでしたが。

夜、気になって検索をかけてみると。

*****************************************
神樹蚕(シンジュサン)チョウ目 ヤママユガ科
野生の蚕の仲間。人畜無害
*****************************************

成虫
幼虫
幼虫



ああ〜、カワイソウなことした。
また次の日に見にいったけど、3匹いたはずの幼虫の姿が見えない。。。!?
あれれ〜、死んじゃったかな。

すると今度は夫が発見。葉っぱの影にくっついたモコモコしたブツを。
繭化、した後かも。いや、だといいな!!!
蛹が羽化するのは越冬後だとか。なんか愉しみが増えました。

農作業をしていると、虫に遭遇、退治するのに慣れている私ですが、
(農業は虫や鳥、菌との戦いですから!!)
いきものの命には敏感でありたいし、尊敬の念は失いたくない。

いや、とにかくびっくりしました。
一体どこからやってきたのかしら?
山や草原はここら辺にはあまりないから、誰かが山から幼虫を捕獲してきて
羽化させたのかもしれませんね。

ともかく。観察を続行してまたご報告します!


さてさて。

アップ画像はコチラ(お嫌いな方はご遠慮くださいネ〜〜)
[PR]
by nekomiwa | 2009-07-09 21:17 | いきもの | Comments(0)