ジーラのかわらけが絵葉書に
2007年1月21日に☆となった我が家のジーラ(雌猫享年23歳と10ヶ月)

その年の2月に秋葉山へ参拝した際
天狗様にお願いをしてきたのでした。

「またジーラと畑の中で暮らせますように」

その場でかわらけに絵を描いて(3枚ありました)
山の所定の位置へ向かって投げます。
丁度真ん中に入ったら願いが叶う、というおまじない。
d0121381_20111914.jpg

わりあいかわいく描けたので投げる前に記念にパチリ♪
しかし見事に的は外れ(^^;)かわらけは割れて山の中へ落ちていきました。。。

今年の夏浜松に移住を決めた際、「引っ越し葉書の図柄はこれしかない。。。」
自然と思いつきました。

ジーラがいて、ほどなくミトンが現れて。
畑仕事も細々ながら持続していて。

願いは半分は叶ったかな?と。

何年かかかりましたが。天狗様ありがとうございます。
そして支えてくださっている皆様に感謝です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


図柄を優しい風合いにしたくて
思い切って憧れの活版印刷で刷ることにしました。
印刷屋さんといろいろ綿密に打ち合わせて、待つこと2週間。

届きました!
d0121381_20182788.jpg

わくわく♪

d0121381_2019595.jpg

d0121381_20201999.jpg

凹みが伝わりますでしょうか??
paper:ハーフエア/color:ヘンプ

d0121381_20222960.jpg

版も入れてくださいました。

古き良き活版印刷をいまもなお続けておられる
つるぎ堂さんの手仕事です。

つるぎ堂さんおすすめの紙ハーフエアの御陰か
宋朝体の凹み具合が良く、とっても気に入りました。
また線描のイラストの葉書も作ってみたくなりました。

インクの色あいも思った通りの仕上がりで。
丁寧なお仕事、 ありがとうございました!

私自身、コツコツ手で作る ことを大切に
様々な形の創作を続けていこうと思います。
[PR]
by nekomiwa | 2010-11-16 21:01 | 手作り | Comments(4)
Commented by 蛸舟 at 2010-11-16 22:38 x
あれは活版印刷なんだね!もう1回じっくりみてみよう。
ところでじらさん、お皿に絵を描くコラボを私か猫宙さんとしませんか?
この絵柄ならファンがつきそう。
あ、私がガンガンロクロで引いて猫プロの人たちが絵をかくといいのか。
Commented by nekomiwa at 2010-11-16 23:41
い喜んで!(^^)(またやるき茶で飲みたいね♪朝まで??)
やるやる〜〜!!コラボ大賛成。みながおぎないあって楽しく良いモノ作りしたいですにゃ♪>蛸舟サン
Commented by kototubo at 2010-11-17 00:07
葉書、素敵ですね−っ
想いが乗っている感じがします。


あと、「23歳と10ヶ月」の猫さんにびっくりしました……!
Commented by nekomiwa at 2010-11-17 10:46
ありがとうございます(^^)活版、癖になりそうです。
(ご住所教えてください。送りますっ!!!)
ジーラさんは杉並地域猫時代は女番長(?)といった貫禄と杉並小町(?)と呼ばれた風貌のすごい猫でした!一緒に暮らせてニンゲンの方が幸せ貰ったのかも>kototuboさん
<< ねこて。見〜つけた+++秋ウコ... 猫舌すごい >>