猫のテレパシー
猫の世界には特別な伝達方法があるらしい。

6/13に書いた記事を読んで、近所のyさんがコメントをくれました。

yさんはウチの愛猫ミトン(♂猫3さい)と顔見知りのシバちゃん(♂猫7さい)
の飼い主さんで徒歩1分の超ご近所さん。

「ミトンくんと遊びにきて」と仰ってくださったので、
ミトンには「あしたシバちゃんちに遊びに行くよ〜」と声をかけておきました。

すると。その当日。お約束のAM10:00の一時間前、AM9:00頃のこと。

「ニャニャ!!!」と騒がしく興奮するミトン。

トリでもいるのかな?と窓を見ると。

d0121381_21443450.jpg


なんと、塀の上にシバちゃんの姿が。
2猫、見つめ合ったまま。
「ゔゔ……!!」と呻きながら、どうにかして近つ゛きたいミトン。

シバちゃんはおとなしく塀の上に座り込んでいます。

で、15分ほど経過後、シバちゃんは姿を消しました。
悔しがる、ミトン!

お約束の10時に伺ったら、もうシバちゃん、
二階でゴロンとしていました♪

ミトン、あんなに会いたがってたくせにいざお宅に行くと
ビビリン坊の本領発揮(?)

シバちゃんの方がお兄さんだからかニャ?
すぐにクンクン、遊びに誘ってくれます。

d0121381_2150423.jpg

カーテンの影にかくれるミト。シバちゃん優しくクンクン。

d0121381_21504066.jpg

今度はテーブルの下に逃げ込む、ミトン。
d0121381_21552863.jpg

シバちゃん、猫パンチ!ミトちょっぴり応戦(^^;)

d0121381_21511693.jpg

お次ぎはテーブルの上に移動!シバちゃんも呆れ気味?

d0121381_21515262.jpg

逃げ道の確認か?全く、ナニやってんだか(^^;)

鼻チューしたりして、小1時間でタイムオーバー。
お互いによい思い出となったでしょうか?

お迎えにみずから来てくれたシバちゃん。
猫の不思議を垣間みたひとときでした♪


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミトンのまとまった上京はこのときが最後の予定なのでした。
心残りは子猫時代に遊んでくれた、お兄さん猫「うにちゃん」と
会わせることが出来なかったこと。
猫にテレポーテーションが出来たらフッ、といつでも会えるのに
ニャ。。。。。ミトン、うにちゃん、oさん、ごめんネ(ノД`)・゜・。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by nekomiwa | 2010-06-24 22:13 | | Comments(8)
Commented by よチコ at 2010-06-25 11:06 x
うわぁ、いい写真だぁ〜。
窓越しでも、ずっとお互いを意識してたんですねぇ〜(涙)。
Commented by hitme at 2010-06-25 16:28 x
いい写真ですね。
ところで、もう、浜松ですか?
「jin」のDVD忘れてないですよ。お会いしてあと、改めて見直したら、やっぱ秀作だわ。
来週か、再来週にはお送りできると思います。
楽しみにしててくださいね。
Commented by うに子 at 2010-06-25 23:44 x
浜松に行っちゃったのぉ?知らんかったよぉ~。ごめんなさい。(泣)
ミトちゃんは、うにの初めてのお友だちです。
ずっとずっとずっーと仲良しのお友だちです!(涙)
Commented by nekomiwa at 2010-06-26 16:42
そうなんです。猫ってスゴイネ(^^)>よチコさん

JIN!愉しみです。いま浜松です。また7月半ばに上京します!>hitmeさん

ああ〜〜っ、うに子サン、いま浜松で7月半ばにまた私だけ上京して引っ越し完了なんです。早めに連絡すべきでしたね。。。!
う〜む。わたし一人でと思ったけど、次回の上京もミトン同行出来るかどうか?ミトンに聞いてみるかな??
浜松にも是非遊びにきて欲しいけど、うにちゃんは無理ですものね。>うに子サン
Commented by mitsuo_ishimoto at 2010-06-27 21:34
しばらくぶりにブログを拝見したら浜松に引っ越されたのですね。
仕事も家のことも農業も趣味も楽しそうにこなしていてすごいな〜といつも感心しています。時々一部出場しているご主人も元気そうですね。それにしても、ブログというのはありがたいもので、遠くに暮らしていても、すごく近くにいるような気がします。また、展覧会などでお会いできることを楽しみにしています。
Commented by nekomiwa at 2010-06-28 12:57
ご無沙汰しています。わたしもいつもblogを拝見しているので遠い気がしていません。教室の生徒さん、幸せだな〜、とうらやましく思います。静かな明るいアトリエで。絵と向き合う時間。すばらしいですね!
水彩、描きたくなるblogですね。個展等のお知らせ下さい。駆けつけます!(^^)
、、、あ、その前に引っ越し葉書も出さねばですね(^^;)>mitsuo_ishimotoさん
Commented by yama at 2010-07-01 16:19 x
ホント!「ミトン君遊びにくるからね、10時には帰って来なさい」とは言っておきましたが本当に迎えに行くとは!
それにしてもおもしろ〜い!この塀の写真は貴重です!ミトン君遊んでくれてありがとう〜。ネコの絆、忘れません!
炊飯器で梅ジュースとても美味しかったです。レシピ、今度教えてください。
Commented by nekomiwa at 2010-07-01 20:37
yamaさん!先日はどうも♪こちらこそ、美味しい手作りジンジャーエールゴチソウさまでした。ほんと楽しかったです。しばちゃんは大人猫でしたね!風邪よくなりましたか〜〜?

+++梅ジュース炊飯器レシピ+++
*梅1k(少し黄色い方が香りが良いかも)/砂糖(この間のは三温糖+黒糖)600g/お酢100ml
1.梅は良く洗って乾かし、爪楊枝等でプスプス差します。
2.全ての材料を炊飯器にいれ保温スイッチオン。
3.3時間ぐらいで様子見。中をかき混ぜてまた蓋押して保温。
4.7〜10時間ぐらいでまた様子見&味見。コクが足りないと感じたら
 そのまま放置。
梅を漉して瓶等に移して完成。お好みの濃さに水や、炭酸で割ってどうぞ!お酢入れると持ちが良いし、酸味がましてgoodです。
お試しくださいませ。残った梅も普通の梅ジュースのよりふっくら仕上がるので、みなさんjamや甘露煮等にして残さず食べるそうでよ。
去年の梅ジュースの様子upしてました。
http://nekomiwa.exblog.jp/9877899
<< うらなりキュウリとミトンくん スムースリッチでピクルスを漬けてみた >>